B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

子どもの心を成長させる 地域密着ダンススタジオ
AccoLade Dance studio 代表 MICHI

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 今岡真訪(野球解説者)
今岡 大阪府東大阪市でAccoLade Dance studio(アーコレードダンススタジオ)を運営するMICHI(ミチ)代表にお話をうかがいます。ダンスと出合い、スタジオをオープンするまでの歩みを教えていただけますか。
 
MICHI 私がダンスを始めたのは小学4年のときです。ダンススタジオに通っていた友人に誘われてついて行ったところ、先生に「せっかくだし練習してみれば」と声をかけていただいたのがきっかけです。ダンスにはまった私は専門学校へ進み卒業後はインストラクターになりました。当スタジオを開業したのは2016年で、AccoLadeとは「桜の花にたくさんの人が集まる」というような意味があるんですよ。
 
今岡 その名の通り、スタジオでは大勢の生徒さんが汗を流していらっしゃるんですね。生徒さんの年齢層やダンスのジャンルも詳しく教えてください。
 
MICHI 当スタジオは私の専門であるジャズや、ヒップホップ、ハウス、ロック、フリースタイルなど、さまざまなジャンルのダンスを8名のインストラクターで指導しています。生徒さんの年齢は4歳から25歳までと幅広いです。地域密着の当スタジオは「ダンスをしてみたいけど、どんな種類があるのかよくわからない」という方にも丁寧にご説明します。ぜひ、お気軽に体験していただきたいです。
 
glay-s1top.jpg
インストラクターのますみん氏(右)
今岡 ホームページを拝見すると、地域に根付いたダンススタジオでありながら、各種コンテストで優勝や入賞する生徒さんを続々と排出していらっしゃいますね。MICHI代表やインストラクターさんが、どのような指導をしておられるのか非常に興味があります。
 
MICHI 私たちは、ただダンスの技術を教えるだけではありません。何よりも大切にしているのは「おはようございます」「ありがとうございます」など、しっかり挨拶できる生徒さんを育てることです。
 
今岡 そういった部分を指導してくださると、親御さんも喜ばれるでしょうね。では、コンテストで結果を出せるのは、なぜなのでしょう。