B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

従業員の幸せも叶える! 固定観念を覆す介護施設
株式会社チームアール 代表取締役 関口絵里奈

 
プロフィール 群馬県出身。無資格でパート勤務だった主婦からさまざまな資格を取得し、正社員に。その後管理職に就き、会社役員にまで上り詰める。自分の手で介護業界の慣習を変えるべく、同僚だった和田由美専務取締役と共に(株)チームアールを設立。運動特化型デイサービス「トレーニングハウスR」などを立ち上げた。女性がおしゃれを楽しみながら働くことでモチベーションアップにつなげていける職場づくりに力を入れている。【ホームページ
 
 
 
株式会社チームアールが運営する、身体と脳へのトレーニングで介護予防を目指す運動特化型デイサービス「トレーニングハウスR(アール)」。利用者にいきいきと過ごしてもらうべく、関口絵里奈代表取締役と和田由美専務取締役が施設づくりで重視しているのは、スタッフをまず幸せにすること。女性の活躍と幸せを応援し、創造することを理念の一つとして掲げ、資格取得支援制度などスタッフのやる気を底上げする同社の取り組みに迫った。
 
 
 

業界の概念を覆す介護会社を設立!

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 山本隆弘(元バレーボール選手)
山本 デイサービス施設の運営を手がける株式会社チームアールさん。関口社長と、和田由美専務取締役にお話をうかがいます。さっそく、御社が運営する「トレーニングハウスR」の概要をお聞かせください。
 
関口 トレーニングハウスRは、利用者様一人ひとりのサクセスストーリーを一緒につくっていく施設です。たとえいくつになっても、介護が必要になっても、好きなことややりたいことを決して諦めることなく、その人らしい生活が継続できる支援を提供しています。また、その支援を提供するスタッフの幸福度を高められるような施設づくりを目指しているんですよ。
 
和田 弊社では、洗濯が簡単で動きやすい素材を使用し、かつかっこいいデザインにこだわった制服を支給しています。また、自分の時間を有効に活用できるよう、24時間ジムを無料で使えるようにするなど福利厚生を充実させています。スタッフが楽しく幸せであるからこそ、利用者様に幸せを与えてあげられるんですよね。
 
関口 世間では介護に対するイメージは良いとはいえず、そんな誤解だらけの介護のイメージを変えたい、介護の仕事のやりがいや魅力を多くの若者たちに伝えていきたいと思い、2019年に弊社を設立したんです。