B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

何をやっても楽しめる ポジティブ思考を伝授!
ポジティブハッピーランド 代表 森崎のりまさ

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン ポジティブハッピーランドの森崎代表はコンサルタントとして全国で社員研修やマンツーマンのコーチング面談を行うなど、企業の職場環境の改善に努めているそうですね。
 
森崎 はい、ほかに、ラジオパーソナリティとしても活動していますよ。私はもともと介護業界で、管理職としてさまざまな経験を積んできました。そうしたノウハウを活かそうと、独立して今の仕事を始めたんです。
 
タージン コンサルティングや企業研修はニーズが多そうです。どのような内容で行っているのでしょうか?
 
森崎 笑顔で楽しく仕事ができる、職場環境づくりのお手伝いをしています。勤め先の仕事が嫌になる原因というのは、作業よりも人間関係がきっかけという人も多いと思います。そのような方に、コミュケーションスキルを高める研修などを行い、人間関係を円滑にしてもらうための支援をしているんです。マンツーマンコーチングについては、Zoomなどを使い、オンラインでも受講していただけます。
 
タージン 介護の仕事に限らず、どの業界の職場でも人間関係はありますから、誰にでも役立ちそうですね。それにしても、ラジオパーソナリティもされているとは驚きました。
 
glay-s1top.jpg
森崎 インターネットラジオ局の「ゆめのたね関西チャンネル」で、『今日も明日もポジッピー』という番組を担当しています。本来、仕事は楽しいものです。ですから、一人でも多くの方に、仕事に対して前向きな気持ちを抱いてもらえるようなヒントをお伝えしています。
 
タージン 何事に対してもポジティブな思考ができるように後押しする番組なんですね。多くのリスナーの人たちが前向きに活動できるようになれば、社会も明るくなるかもしれませんね。
 
森崎 はい! その助力となることが、私のミッションと捉えて、真剣に取り組んでいます。