B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

低刺激で全身優しくケア 癒しのフーレセラピー
フーレ Angel rest 代表 木村美香

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 大阪市天王寺区にある、フーレ Angel rest(エンジェルレスト)さん。エレガントな雰囲気で、素敵なサロンです。こちらではフーレセラピーを行っているそうですね。まずはフーレセラピーとはどんなものなのか、詳しく教えていただけますか?
 
木村 足でお体を心地良くほぐしていくリラクゼーションが、フーレセラピーです。手や指による1点集中の施術とは違い、より面積が大きい足の裏を適切に使うため、全身の筋肉にアプローチしやすいという特長があります。また、施術による揉み返しが少ないため、短期スパンで体のメンテナンスを行いたい方やマッサージが苦手という方には、特におすすめなんですよ。こちらのフーレセラピーでは主に、老廃物がたまりやすい下半身のリンパの巡りを調整していきます。
 
畑山 もみ返しが少ないというのは嬉しい! 次の日に影響が出ないぶん、スポーツをしている人にはピッタリなのではないでしょうか。ところで、木村代表がフーレセラピーを始めたきっかけは何だったのでしょう?
 
glay-s1top.jpg
木村 もともと美容室でマッサージに携わっていたものの、両手どちらも亜脱臼してしまうなど、手で行うケアに限界を感じていまして。でも、誰かを癒す仕事は続けたいと思っていたときに、フーレセラピーに出合いました。手を使わなくても体を調整できる点に惹かれましたし、私自身、もともと冷え症だったのに一度施術を体験したらすごく血行が良くなって、確かな効果を感じられたんです。それで、未知の世界ではありましたけど、フーレセラピーをはじめようと決心しました。
 
畑山 やり方は変わっても、木村代表は変わらず誰かを癒し続けていらっしゃるわけですね。木村代表による施術が、初フーレセラピーという方も多いかと思います。お客さんの反応も気になるところです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事