B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

確かな技と利他の心で 水道から地域を支える
水道設備ケンボウ 代表 竹山健一

 
プロフィール 茨城県出身。高校卒業後、近所の水道工事会社の求人を見つけて就職。そこで“水道屋の神様”と呼ばれる親方に出会い、水道工事の仕事一筋で勝負していくことを決意。24年という長きにわたって修業し、2013年に水道設備ケンボウとして独立した。以来、親方から学んだ技術と顧客ファーストの心で地域の水道を支え、現在は茨城県神栖市上下水道・千葉県銚子市上水の指定工事店としても活動している。【ホームページ
 
 
 
茨城県神栖市上下水道・千葉県銚子市上水の指定工事店にも選ばれている、水道設備ケンボウ。凄腕の親方のもとで24年間修業して培った高い施工力と顧客第一の精神で、2013年の独立以来、地域密着の業者として広い信頼を寄せられている。ライフラインという暮らしに不可欠な部分を守る立場だからこそ、職人として、人として、誠実であることを第一に考えている竹山健一代表に、仕事への熱い思いを語ってもらった。
 
 
 

神栖市のライフラインを根元から支える

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 嶋大輔(タレント)
 茨城県神栖市で水道工事を手がける水道設備ケンボウさん。水回りの工事の事なら何でも対応しているとのことですね。主にどんな業務を請け負っていらっしゃるのでしょう? 
 
竹山 キッチンや浴室、トイレなどの水漏れ、詰まりの解消や設備交換が多いですね。水道工事以外では、水回りリフォームやエアコン工事、エクステリア工事など、幅広い施工に対応しています。
 
 お客さんは個人の方が多いのでしょうか?
 
竹山 ええ、戸建て住宅を中心に、アパートやマンションからのご依頼も多いですね。またビルや店舗、商業施設にも対応しています。当事業所は茨城県神栖市や千葉県銚子市の指定工事店にもなっているので、公共の仕事も数多く担当していますよ。
 
 それほどの実績をお持ちとは驚きです。地域にしっかりと根付いていらっしゃいますね。
 
竹山 ありがとうございます。根というと、樹木の根っこに起因する詰まりの解消工事も行っているんですよ。水を求めて木が根を伸ばして、地中の排水管や排水桝にいたずらしてしまうんです(笑)。
 
 地方ならではの給排水トラブルだなぁ! そんな都心部の業者では骨が折れそうなトラブルでも、しっかりと対応してくださる。まさに、地域のライフラインを担う存在ですね!