B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

親切・丁寧・安心が基本
手広くリフォームに対応

 

夢を持つ人材を応援

 
glay-s1top.jpg
畑山 新築は何もない場所へ一から設備を組み込んでいくため、作業として多少の自由がきく一方、リフォームは今あるものを刷新するという点で、新築とは違う苦労があると聞いたことがあります。やはりそういうものなのでしょうか?
 
山本 確かに、個人的には新築工事より技術と経験値が求められるケースが多いと感じています。以前、マンションの7階に住むご家庭のトイレをリフォームした際、コンクリートに下穴を開ける作業を行ったところ、床下の配管にまでドリルが貫通してしまい、それを直すところからやり直しになったという経験がありました。このように、リフォームは“蓋を開けてみないとわからない”ことが多いんですよ。このときはお客様にはご迷惑をおかけしてしまったものの、そういった失敗も、自分自身の経験値となっています。
 
畑山 失敗は誰にでもありますが、それを糧にして次にどうつなげるかが大事です。山本社長はそうして、成長してこられたんですね。ところで、一口にリフォーム対応といってもさまざまなニーズがあるでしょうし、豊富な経験をお持ちの山本社長にとっても、中には難易度が高いと感じる案件もあるのでは?
 
山本 そうですね。ただ、そういった場合は信頼している協力会社さんと一緒に作業しています。東大阪市は私の地元なので、昔からの知り合いがこのエリアに数多くいるんですよ。お互いに助け合える心強い仲間と連携し、理想の住まいを実現させていただきますので、お客様にはどんなご依頼でも遠慮なくお問い合わせいただきたいですね。
 
畑山 お話をうかがっていると、山本社長は人との縁を非常に大事にされている印象です。人を大切にしていらっしゃる山本社長のもとで働くスタッフさんも、働きやすいでしょうね。
 
glay-s1top.jpg
山本 そう言っていただけて嬉しいです。実は、私もプロボクサーを目指していた時期があったものの、結婚を機に仕事と練習の両立が大変になり、その夢を胸の内に秘めて過ごしてきたんですよ。だからこそ、スポーツなど何かに打ち込んでいる方も働きやすいように、サポートできればと思っています。私のように、ちょっとやんちゃをしていた経験がある方でも大歓迎ですよ(笑)。これまで多くの人に助けられてきたぶん今度は私が、夢や目標を持つ人を仕事を通して支えたいです。
 
畑山 誰かの力になりたいという山本社長の切実な思いがしっかりと伝わりました。山本社長はお若いながらも芯が強く、それが表情に表れているからかキリッと凛々しいお顔もかっこいいです(笑)。これからも強い信念を胸に、前進していってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事を夢を叶えるための道具のようにとらえて、何でも前向きに取り組むことで楽しいと思えるはずですよ。
(山本浩平)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社鉄生
■ 本社 〒578-0967 大阪府東大阪市新鴻池町4-5-202
■ 事業内容 水回りリフォーム/内装・外装リフォーム
■ 設立 令和2年7月
■ ホームページ https://www.tessho.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事