B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

若者の起業と社会貢献を
多様な店舗運営で実現

 

野球選手も経営者も成長には負荷が不可欠

 
glay-s1top.jpg
八木 発想が豊かな野寄社長が、これまでに影響を受けたものがあればぜひうかがいたいです。
 
野寄 旅行でパラオやサイパンを訪れたことは、私にとって大きな転機でした。日本のために命を懸けた方々の慰霊碑の前で手を合わせたときに、もっと感謝し、大切に生きなければいけないと考えたんです。自分の世界を広げようとも思いました。そこで、自国に対する勉強不足を感じていたこともあり、日本文化を学ぶようになったんです。今では居合道や流鏑馬、真言密教僧阿闍梨として修行も続けています。
 
八木 そういった行動力は、経営者としても不可欠の素養ですよね。
 
野寄 おっしゃる通りで、経営者の集まりでも、やっぱり次の事業展開を考えていたり、リスクを恐れず勝負したりしている人とお会いすることが多いですね。そういう方々は、目標に向かっていくエネルギーに満ちているんです。だから、お会いすると私もパワーをいただけますよ。
 
八木 それはすごく共感できます。何かにチャレンジしている人と一緒にいると、自分も前向きになれるんですよね。
 
glay-s1top.jpg
野寄 反対に、行動しない集団に属していると、何もしないことが居心地良く感じられてしまって、成長できなくなってしまうんですよね。確かに、何もしないのは楽なのかもしれませんが(笑)。
 
八木 トレーニングも一緒で、強くなるためには負荷をかける必要があります。それは経営でも同じなんだなぁ。そのようなマインドを、ぜひ次代の経営者にも伝えていってほしいですね。
 
野寄 現在も「ありがとう市場」や「waioli・ワイオリ」で、実業家を志す若者がスタッフとして働いています。仕入れ先との橋渡しや価格の設定など、経営の入り口から出口まで私がサポートしつつも、運営の多くをスタッフの判断に任せているんです。その中で、彼ら彼女たちも、日々、多くの気付きや発見を得ています。私としては、そうした自分自身の成長を応援しながら、一人ひとりの夢の実現を手助けしていきたいですね。
 
八木 おおきにさんから巣立っていった人たちそれぞれの夢や行動の化学反応で、また新たなおもしろいことが生まれるかもしれませんね。
 
野寄 巣立っていっても仲間ですからね。これからも一緒に成長して、世の中に貢献していきたいと思います!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事は、結果を出すことで、自分がどれだけ役に立ったのかを測ることができる点が楽しいですね。これからも人には優しく自分にはおもしろく生涯現役で、常に感謝の気持ちをもって仕事を楽しんでいきます。
(野寄聖統)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社おおきに
■ ありがとう市場 〒531-0075 大阪府大阪市北区大淀南1-9-19 エンパイアービル4F
■ たい焼き甘味処おめでたい 〒531-0071 大阪府大阪市北区中津5-1-2
■ 事業内容 無添加美容品・アロマ関連ハーブティー等・健康関連雑貨の販売/アパレル・ギフト商材の取り扱い/古民家改装プロデュース(製パン店)/古物商/カフェ&バー運営/甘味処(和スィーツカフェ)運営/キッチンカー&屋外型ライブイベント企画運営
■ 設立 平成30年2月
■ 従業員数 20名
■ 主な取引先 株式会社SUNAO製薬/ファイテン株式会社/ロート製薬株式会社/株式会社イーグルエナジー・ジャパン/有限会社がんこ本舗/株式会社生活の木/インフィニティ株式会社/株式会社うんこ/きみのフルーツ/勇進堂/株式会社剣画堂/コヤマカンパニー/大幸インターナショナル
■ ホームページ https://www.ookini.company (株式会社おおきに)
https://www.arigatouarigatou.com (ありがとう市場)
https://omedetai.jp (たい焼き甘味処おめでたい)
https://yarimasuyarimasu.wixsite.com/waioli (オーガニックカフェ&バーワイオリ)
https://hidamari-japan.jp (国産原料こだわりパンのじゃぱん)
■ ブログ https://ameblo.jp/arigatou-ookini
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事