B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客目線でベストな提案
地域密着の水道設備会社

 

初心を忘れず着実に歩み続ける

 
タージン さまざまな依頼に対応する中で、いろいろなお客様との出会いがあると思います。印象に残っているお客様とのエピソードがあれば、お聞かせください。
 
総額50万円で手がけたトイレ工事
総額50万円で手がけたトイレ工事
高田 仕事観をあらためて考えさせてもらったという点で、印象に残っているお客様がいます。あるご高齢で一人暮らしをされている女性から、トイレのリフォームの依頼を受けたんです。見積もりのうえ、洗面器や手洗い器を省いた価格で50万円という数字をお出ししたところ、「全部ひっくるめて50万円でやってほしい」とおっしゃられたんです。さらに、「消費税もまけて」と(笑)。こちらも生業であってボランティアではないですから葛藤はあったものの、とにかく納得してもらうようにと覚悟を決めて、お客様の希望どおりの価格でお引き受けすることにしたんです。もちろん職人として、その日の日当はいくらか?原価を計算するといくらか? 経費は・・・? と、いろいろと考えるとため息が多くなりそうだったものの、我ながら自画自賛でかっこ良く仕上げさせてもらい、お客様にも大変喜んでいただきました。そのことで自身の気持ちの中でもプラスアルファの折り合いをつけることができたんです。
 
タージン このエピソードを「損をした」としか捉えられない人も多いと思います。しかし、プラスに捉えられるというのは、高田代表の考え方の素晴らしいところですよ。
 
高田 ありがとうございます。またある別のお宅では外部の水洗詰まり、溜めマス入れ換えの施工にうかがった際、追加でシャワートイレの入れ換えを行ったことがありました。そのお宅へ2度目にうかがった際、お客様から「高田さんとこを知って、水回りの主治医が見つかった気分ですわ!」と言っていただいた時には思わずスキップを踏んでしまいそうでしたね(笑)。そのほかのお客様からも2度目、3度目と修理・リフォーム等をリピートしていただくことも増えはじめ、やりがいも右肩上がりです。
 
タージン リピーターが増えているというのは、それほど信頼のおけるお仕事をなさっている何よりもの証でしょう。高田代表にとって満足いく仕事をしてお客様に喜んでもらうというのが、このお仕事の初心であり原点なのかもしれませんね。
 
高田 おっしゃるとおりで、それこそが私にとっての仕事のやりがいだと思っています。お客様に納得していただけるサービスを提供して満足してもらい、お金がいただける。その達成感を得ながら、商売に励んでいけることに感謝感謝の、今日この頃です。今後も地域の方にさらに親しんでいただけるよう、たくさんのリピーターさんにお声がけいただき、そのリピーターさん達がやがて高田設備の常連様になってもらえるように、日々の試行錯誤、切磋琢磨、精進を怠ることなく前進していきたいですね。
 
glay-s1top.jpg
タージン お話をうかがって、仕事への姿勢が真摯で謙虚な高田代表のお人柄も非常に魅力的だと感じました。お一人で運営されるのは身軽であるぶん、ご苦労も多いかと思います。その中で同じ志を持った仲間との横のつながりも大事にされているので、ご自身のカラーを失うことなく、仕事を広げていける強さも感じました。水道は生活に欠かせないライフラインです。どうかこれからも頑張って、地域の皆さんの力になっていただきたいと思います。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様に満足していただき、自分自身も納得・達成感の得られるようなパフォーマンスをする。そして、その対価として得た収入で生活をさせてもらえていることに、喜びを感じます。
(高田宣孝)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 高田設備
■ 所在地 〒577-0823 大阪府東大阪市金岡3-16-3
■ 事業内容 水道トラブル対応/トイレ・洗面所・キッチン・風呂リフォーム/玄関周りのタイル工事および外構/リフォーム工事一式/配管設備工事
■ 設立 平成4年
■ 主な取引先 BOOKOFF 東大阪吉原店/大阪市·東大阪市公認業者 第一工業(株)/藤重建設 一級建築士 藤重義浩 
■ ホームページ https://www.takadasetsubi.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事