B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

全国どこでも対応可能!
中古車への思いも査定

 
 
タージン 日本全国ですか! なるほど、SNS経由なら日本各地のユニークな車のオーナーとつながれますものね。
 
glay-s1top.jpg
河井 はい。大阪府外にも、車好きの方々は全国各地にいらっしゃいますからね。そのため関東にも頻繁に出かけますし、先日は九州にも行きました。私自身もツイッターで「こんな車を買い取ります」と発信していますので、いい車があれば実物を見るために、どこにでも足を運んでいるんですよ。一度見せていただければ、私の判断でスピーディに査定できるのも当店の強みです。
 
タージン 河井代表のフットワークの軽さには驚きました。車に対する熱い思いが伝わって来るお話です。そんな河井代表だからこそ、車を愛する方々が相談を持ちかけたくなるのでしょう。
 
河井 先日もご高齢のお客様から連絡を受け、1968年式のトヨタスポーツS800という車を見に行って来ました。病気になってマニュアル車の運転は難しいので売りたいとのことでした。
 
タージン 1960年代の車とは! トヨタスポーツS800と言えば、クラシックな名車ですよね。
 
glay-s1top.jpg
河井 ええ。オーナー様が長年大事に大事に乗ってきたのが伝わってきたんですよ。エアコンも、パワーウィンドウもない車ですし、商売をしている以上は相場との兼ね合いもあります。でも、その方の意志を受け継ぎたいと相場より高額で買い取りました。オーナー様の車へ愛情、思い出を汲み、できる限りその思いに応えたいと思ったんです。
 
タージン drybearさんのお名前に反した、実にウエットなお話です。一緒に働くスタッフも皆さん、楽しそうにお仕事されています。これからも個性あふれる車と人情を大切に、より一層のご活躍を期待しています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
やはり好きなことを仕事にするということですね。私は幼稚園の卒園アルバムに、「車屋さんになりたい」と書いていました。それからずっと車への思いは揺らぐことなく、大人になった今、その夢を実現することができてとても楽しんでいます。
(河井拓磨)
 

:: 事業所情報 ::

drybear

〒569-0832 大阪府高槻市唐崎中2-9-34

ツイッター
https://twitter.com/drybear2017
https://www.goo-net.com/usedcar_shop/9731102/detail.html (グーネット)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事