B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

遊び場感覚で児童が集う
視覚機能の訓練教室

 

目で円を描けない場合は注意!

 
glay-s1top.jpg
濱中 子どもたちを対象にしたビジョントレーニングには私も興味があります。
 
佐藤 最近の子どもはゲームやスマートフォンを長時間使用するため、眼筋が固まっていることが多いんです。円を描くように目を動かすことや寄り目が苦手な場合は、注意が必要ですね。
 
濱中 視力を鍛えるのではなく、焦点を合わせる力など、眼の機能を高めるわけですね。
 
佐藤 ええ、ビジョントレーニングがどのようなものか、初回時に保護者の方にもしっかりとご説明いたします。また、どんなお悩みを抱えているのかもしっかりとヒアリングし、お子さまに合わせたメニューを考えていますよ。
 
濱中 二人三脚でサポートしてくださるんですね。伴走者として心がけていることはありますか?
 
佐藤 その子の“できること”を見つけてあげることです。どんなお子さまでも可能性はたくさんあると思います。お子さまの得意なこと、保護者の方も気付いていないことも多いと思うんです。できることを見つけて、それを伸ばしてあげれば自信がつき自己肯定感を高め精神的に成長し、できなかったこともできるようになると思っています。
 
濱中 教室には高気圧酸素ルームもあると聞きました。これまたアスリートにはおなじみの設備です。疲労回復に効果的なんですよね。
 
濱中さんも実際にトレーニングを体験!
佐藤 ええ、効率よく新鮮な酸素を摂取することで基礎代謝が向上し、疲労回復だけでなく、ケガの回復や肩こりや腰痛など体の不調の緩和や、ダイエット、美肌といった美容面での効果、免疫力アップも期待できます。
 
濱中 実際に拝見するととても立派で、カプセルというより部屋ですよ。中で勉強や仕事もできるんじゃないですか?
 
佐藤 テレビやエアコン、Wi-Fi環境も完備していますよ。利用価格は60分3000円で、生徒さんやその保護者の方は通常価格の半額で利用していただけます。親子でのんびりと寛いでいただくことも可能です。もっとも子どもの生徒さんたちは、「今日は頭が重いから、入ってから帰るわ」と、当たり前のように使用していますね(笑)。
 
濱中 プロ野球選手もうらやむ贅沢な使い方だ(笑)。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事