B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

痛みのない優しい施術で
根本から改善へ導く整体

 

綿密なカウンセリングも含めたトータルケア

 
glay-s1top.jpg
タージン 力指さんの施術の流れを教えてください。まずは、カウンセリングからでしょうか。
 
富澤 そうですね。私はカウンセリングと検査も施術の重要な一部だと思っているので、20分以上かけてじっくりとお話を聞くようにしています。いつ頃から違和感があるのか、どこがどんな風に痛むのかなどの問診から始めて、過去の病歴や飲んでいる薬まで、できるだけ多くのご事情をうかがいます。なぜその症状が現れているのか、原因を知る必要がありますからね。そのうえで、施術の種類や来院する頻度などを決めていくんです。
 
タージン 20分もかけてカウンセリングしてくれるんですね! じっくりと聞いてもらうと、自分では気付かなった痛みの原因も発見できそうですよね。
 
富澤 はい。ただ、初回ですべて話していただけるとは限らないので、毎回お話を聞きながら少しずつ引き出していくのがポイントです。
 
タージン そこもありがたいなぁ。最初の問診だけでなく、それ以降の通院も含めて時間をかけて話を聞いてくださるのは安心です。初診の時に悩みの全部をうまく整理して話せるかどうか、不安に思っている人も多いでしょうからね。来院の回数を重ねれば、心を開いていろいろなことを話してくれそうですよ。富澤院長自らカウンセリングから施術までトータルでケアしてくれる点も、お客さんの安心につながると思います。施術時間は、1回あたりどれくらいなのでしょう?
 
富澤 短ければ数分、長くても30分なので、平均で約20分ですね。基本的には、ご自身の痛みの症状や自然治癒力の状態を確認しながら3ヶ月で8回ほどの施術を行い、卒業していただいています。
 
タージン 3ヶ月で20回ほど通う必要のある整体院が多い中、通院回数も少なくてすむんですね! それなら忙しい方にとっても気軽に通いやすい頻度でありがたいです。主に、どういった症状の方が多いのですか?
 
富澤 主に、肩こりや腰痛を始め、長年の不調のお悩みがありどこに行っても良くならなかった方です。その多くは、骨盤の歪みが原因と言っても過言ではありません。骨盤が歪む原因は、姿勢の悪さや呼吸の浅さ、食事の内容が引き起こしていると私は考えています。
 
glay-s1top.jpg
タージン えっ、食事ですか! 食べたものと骨盤には、どういう関係があるのでしょう?
 
富澤 体に良くないものを毎日摂取することで内臓の機能が低下し血液の循環が悪くなるんですよ。すると全身の血行が悪くなり、肩こりや腰痛が起きるというわけです。そのため、来院されたお客様には食生活も整えるアドバイスも送っていますよ。
 
タージン なるほど、悪い食事が内臓機能の低下や血液の循環に影響するのはよく聞くものの、その結果、肩こりや腰痛などの体の不調にまでつながるとは盲点でした。日々の食生活を見直すことによって根本から不調を防げるご提案をされる富澤院長のお話は理に適っていて、説明もとてもわかりやすいです! 
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事