B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

女子のサッカークラブと
学童保育で成長を支援!

 
 
glay-s1top.jpg
小倉 私も女子チーム設立を依頼されたことがありますし、女性社員のサッカークラブの創設を検討している会社もあると聞きました。女性も自由にサッカーができる環境が整備されるべきという認識は、社会に広がりつつあると思います。元日本代表の澤穂希さんは小学生のときから男子よりサッカーが上手だったそうです。女性選手にはプレーの勘や柔軟性、吸収率に優れた人が多い。サッカー女子の人口が増えれば、サッカー界もいちだんと盛り上がるでしょう。
 
小林 そう思います。学校の部活動とも連携し、女性のサッカー指導者の拡充にも力を入れていきたいです。
 
小倉 女性のサッカー指導者もどんどん出てきてほしいですね。学童保育では、どんなことを目指しているんですか?
 
glay-s1top.jpg
小林 自ら考えて行動できる自発性・自立心を育むことを大事にしています。next Stageでは学校の宿題以外にも英語や、書道、個別指導の塾、サッカーなどの習い事教室を開いています。新店舗では、そろばん教室、野球教室も同時開校する予定です。その多彩な取り組みの中で、学校や年齢の異なる子どもたちが交流し、助け合い、他人を理解する力と自分を表現する力を養ってもらいたいです。
 
小倉 next Stageさんは社会生活に必要な人間性を育んでくれる場なのですね。私がオランダのチームにいた頃、ディベート文化があることが印象的でした。向こうの人たちは幼い頃からディベート教育を受けているので、自分で考えて発言し、他人の意見を聞いて討論するという姿勢が備わっているんですよ。そのようなコミュニケーション能力を子どものうちから育てることは、とても大切だと思います。
 
小林 ありがとうございます。サッカー指導と学童保育のノウハウを相互に応用し、子どもたちをサポートしていけたらと思っています。一人ひとりが困難に立ち向かったり失敗を活かしたりできるように、精神面の教育にも尽力していきたいです。
 
小倉 サッカーに携わる者としてアイプラスさんのような会社の存在は心強いです。女の子が気兼ねなくサッカーを楽しめるようになる日が早く来てほしいですよ。そのためにも、小林社長の活動を多くの人に知っていただきたいです。これからもお互いに日本のサッカーを盛り上げていきましょう!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
挑戦し続けることですね。挑戦すれば、結果がどうあれ、人とのつながりが深まるなど、何かが起こりますから。
(小林恵美)
 

:: 企業情報 ::

アイプラス株式会社

〒230-0025 神奈川県横浜市鶴見区市場大和町4-9 シャルマン鶴見市場2F

ホームページ
http://www.iplus-sc.jp
https://www.nextstage2017.jp (next Stage)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事