B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

神戸の不動産売買に強み
ラインでつなぐ土地建物

 

働く理由の明確化が、仕事を楽しむ力になる

 
glay-s1top.jpg
狩野 新オフィスにも移転することですし、それも踏まえて今後の目標について教えていただけますか。
 
鎌田 スタッフを2021年中にはもう1人増やしたいと考えています。店舗を増やすより先に、スタッフ一人ひとりの能力を高めたいですね。
 
狩野 基盤を固めてから勝負をしようということですよね。人材育成のこだわりや、スタッフのモチベーション向上については、どのようにお考えですか?
 
鎌田 スタッフには、「仕事を楽しんでほしい」といつも思っています。私にもかつては仕事が楽しくなかった時期がありました。でも、そういう会社にしたくないんですよ。不動産業はたくさんのお客様の役に立てて、感謝していただける素晴らしい仕事です。その魅力をスタッフのみんなにも感じてほしいですね。
 
狩野 「仕事を楽しもう」と組織のトップ自らが言ってくれると、スタッフも嬉しいですよ。自分たちのことを絶えず気遣ってくれて、心を配ってくれているんだなと感じますからね。
 
glay-s1top.jpg
鎌田 モチベーションに関してはもうひとつ、「何のために働くのか」という目標を明確にしておくことでしょうね。目指すものがあれば仕事への意欲が高まるし、ただ何とくなく働いていても楽しくはないと思います。もし失敗したとしても、その経験を次に活かして、成長につなげるぐらい前向きなほうがいいじゃないですか。
 
狩野 その考えは、野球解説者の仕事にも通じる気がします。解説者って正解がないから、常に自分が成長していかないといけないんです。でも、周囲の人の意見を取り入れて、万人に受ける解説者になろうとしたら、かえって目立たなくなっちゃうんですよ。だから、「自分はこうなりたい」というようなブレない軸を、自分の中に持っておかなければいけません。
 
鎌田 そうですね。狩野さんのおっしゃるその軸が、まさしく明確な目標ですよね。
 
狩野 本日はお話をしていて、鎌田社長も楽しみながら、目標を持って働いていらっしゃることがわかりました。ぜひこれからも、兵庫区エリアで、不動産業から地域を盛り上げていってください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分が今、何のために働いているのかを明確にすれば、楽しめると思います。あとは、人の意見に耳を傾けることです。マイナスな意見でも、自分のことを見てくれているから出てくるものです。それを糧にすれば、成長につながりますし、楽しめるはずです。
(鎌田洸輔)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 神戸LINE不動産株式会社
■ 本社 〒652-0805 兵庫県神戸市兵庫区羽坂通4-1-1
■ 事業内容 不動産売買・賃貸・管理・買い取り/不動産コンサルティング業務
■ 設立 平成29年7月
■ 従業員数 5名
■ ホームページ https://kobe-line2103.com/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事