B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

世界に一つのデザイン墓
日本産の石で希望通りに

 
 
glay-s1top.jpg
畑山 お客さんは最初から、こんなお墓にしたいというはっきりしたイメージをお持ちなんでしょうか。
 
高根 いえ、初めは皆さん、なじみのある和風のお墓だけをイメージなさっています。愛知の土地柄では、生前にご自身のお墓を用意される方は少なく、大抵は故人のご家族が相談にみえるんです。こちらが洋風のデザインのことを少しお話しすると「こんなことしていいの!?」とまず驚かれ、そのうちに亡くなった方への思いの強さから、デザイン墓を選ばれるケースが多いんですよ。
 
畑山 いざ自由にデザインできるとなると、故人のために最良のお墓がどういうものか、いろいろと迷ってしまうこともありそうですね。
 
高根 確かに、中には、デザインを決めるまでに数年かける方もいらっしゃいました。施工が済んで現物のお墓を目にされると、その方はひざまずいて涙を流されたんです。それを見た瞬間に、この仕事をやっていて良かったなと思いましたね。
 
畑山 このほかにも、みよしお墓店の特徴があればうかがいたいです。
 
glay-s1top.jpg
高根 日本の石にこだわっていることでしょうか。今、日本産の石でデザイン墓をつくっているところは少ないんですよ。日本産の石は海外のものに比べて磨きの手間がかかるし、産出した石の中で使える部分もおよそ20%とわずかなものの、その分、きれいな状態のまま長持ちします。メンテナンスいらずと言ってもいいぐらいで、何十年と経ったお墓でも、新たに磨きを加えれば新品同様にピカピカになりますよ。
 
畑山 お墓は長い年月に耐えるものであってほしいから、品質の良い石でつくれるのはありがたいことですね。対応してもらえるエリアも気になります。
 
高根 みよし市・豊田市・東郷町を中心に、愛知・岐阜・三重の東海3県をカバーしていますので、少し遠いかなと思っても、気軽にご相談いただきたいです。
 
畑山 お墓をこれほど多彩なデザインに加工できるとは知りませんでしたし、高根代表が日本産の石にこだわる理由も強く印象に残りました。故人とそのご家族の思いを形にする素敵なお仕事、これからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
絵を描くことが好きなので、自分のデザインが形になることが嬉しいですし、楽しいですね。
(高根福男)
 

:: 店舗情報 ::

みよしお墓店

〒470-0224 愛知県みよし市三好町上ヶ池25-8

ホームページ
https://ohakasoudan.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事