B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

周波数で体の不調を探り 食指導で健康をサポート
天狗庵 ~IORI~ 代表 浦野譲治

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 メタトロンセラピーやヘルスケアカウンセリングを行っている天狗庵 ~IORI(イオリ)~さん。浦野代表がこの事業を始めたきっかけを教えてください。
 
浦野 きっかけは義父が病を患ったことでした。西洋式の手術をしたものの改善せず、なんとか健康になってほしいと、私なりに食事や生活習慣の改善策について勉強して手術以外での延命方法を探りました。しかし、義父は私のアドバイスを実践することなく亡くなってしまい、後悔があったんです。それで、私が勉強したことを多くの方に伝えることができればという思いから事業を始めました。
 
八木 西洋医学以外にもいろいろな改善方法があるということを伝えたくて始められたわけですね。師匠のような方はおられるのですか?
 
浦野 ええ、世界的に著名な健康指導家、アイザック・H・ジョーンズさんに教えを乞い、そのメソッドを学びました。セミナー以外でも直接お会いしてお話をうかがうこともあるんですよ。
 
八木 それはすごい! では、天狗庵さんでは具体的にどのようなことをしているのかを教えてください。
 
浦野 メタトロンというヘッドセット型の機器を用いたセラピーと、トータルヘルスケアカウンセリングを行っています。メタトロンはロシアで生まれた、体の周波数を測定する装置です。体の骨組織、筋肉、心臓や腎臓など各臓器にはそれぞれ決まった周波数があり、調子が悪くなると乱れます。メタトロンで周波数を測定することで、乱れた体の部位を探り、体調不良の原因を見つけたり、黄色信号が灯っている箇所を特定したりできるんですよ。
 
glay-s1top.jpg
八木 なるほど。周波数によって調子が悪い場所がどこなのか把握できるんですね。
 
浦野 そのとおりです。約600ヶ所以上の体の部位をチェックできるんですよ。その測定結果をもとに、摂取したほうがよい、もしくはそうするべきでない食べ物が判断できるようになります。また、ヘルスカウンセリングのコーチングでは食生活へのアドバイスを行うんです。最近、テレビ会議アプリの「ZOOM」を導入したので、カウンセリングはご自宅にいながら受けていただくことも可能です。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事