B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

火力発電所の安定稼働を
影で支える若き建設会社

 

ストレスフリーが会社の成長を後押しする

 
glay-s1top.jpg
駒田 中島社長が、お仕事をするうえで大事にしていることは何でしょう?
 
中島 安全の一言に尽きます。これが実現できなければ、今の仕事はどれも成り立ちませんから、常に気を抜かないようにと社内で徹底していますよ。もう一つ付け加えるならば、“ストレスフリー”ですね。やはり建設業界には、厳しい上下関係など、きついイメージがあるじゃないですか。それを払拭したいんです。ストレスの少ない環境ならば、仕事の質も向上すると思っています。
 
駒田 なるほど。私が横浜ベイスターズ時代にお世話になった権藤博監督は、ミーティングをあまりしない人でした。「弱いチームと儲かっていない会社のミーティングは長いんだ」と、ストレスをかけず、選手に方向性だけを示すんです。プレッシャーが成長を促す場合もありますが、私の性格的には、その環境が合っていましたね。御社はのびのびと働ける会社として、人も集まると思います。
 
中島 実際、現在弊社には17名の従業員がいます。しかも、これまでの退職者は、病気でやむを得ず退職した一人のみなんですよ。
 
駒田 思っていた以上の離職率の低さですね。何か具体的な工夫をなさっているのですか?
 
glay-s1top.jpg
中島 工夫というほどでもありませんが、例えば仕事で必要な作業着や建築作業道具一式は、できる限り会社からのプレゼントという形で支給しています。
 
駒田 えっ! それは一般の会社なら、入社前にスーツを買ってあげるようなものじゃないですか!
 
中島 そうかもしれませんね(笑)。でも、会社にとって従業員は宝ですから!
 
駒田 中島社長は、人を大切になさる方なのですね。そこも光栄建設さんに人が集まり、根付く理由だと感じました。
 
中島 ありがとうございます。今いるメンバーとお客様、取引先の方々とのご縁を大事にして、今後は建築業をベースにさまざまな事業にチャレンジしていきたいですね。まずは、いわき市で一番の企業を目指します!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
ストレスなく、みんなで和気あいあいと働ける組織をつくること。自分一人だけじゃなく、みんなで楽しめる組織にすることが、私が仕事を楽しむことにもつながります。
(中島光広)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社光栄建設
■ 本社 〒971-8183 福島県いわき市泉町下川字八合91-1
■ 事業内容 建設用機械器具設置/解体・足場組立解体工事
■ 設立 令和元年7月
■ 従業員数 17名
■ ホームページ https://www.kouei.info
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事