B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

最短距離で結果を出す
尼崎に特化した学習塾

 

アルバイト代で賄えるほど安い授業料

 
glay-s1top.jpg
狩野 地元の尼崎で開塾しようと思った理由も知りたいですね。立石塾長ほど実績があれば、もっと大きな街で塾をつくっても人気だったと思います。
 
立石 自分が何に貢献したいかを考えたとき、いの一番に浮かんだのが生まれ育った尼崎でした。尼崎の子どもたちの気持ちもよく知っていますしね。また、偶然空き家を所有していたことも大きな理由でした。
 
狩野 そうそう、こちら、民家ですよね? 塾らしくないというか・・・お邪魔して驚きましたよ(笑)。
 
立石 ここは、もともと母のために購入した古民家だったんです。ただ、母が体調を崩し、姉夫婦のところへ引っ越したため、空き家になっていました。私も正直、「古民家で開塾は無茶かなぁ」と思ったものの、ビルの一室を借りるよりは家賃がないぶん、授業料を安くできるでしょう?
 
狩野 おっしゃるとおりですね。月々のテナント賃料は馬鹿にできませんし。
 
立石 そもそも、大手学習塾在籍時も授業料の高さが気になっていました。夏休みの特別講習なんて、ウン十万円はしますからね。金額がネックで塾に通えない子も大勢いると思っていたんです。そこで当塾では授業料も低価格に設定しています。高校生なら自分のアルバイト代で賄えるほどですよ。
 
glay-s1top.jpg
古民家を利用することで授業料を安く設定
狩野 それだけお財布に優しいとなると、中学や高校に進学した後も通い続ける生徒さんが多いのではないですか?
 
立石 ほとんど残ってくれていますね。中学生コースの生徒と高校生コースの生徒の数がほとんど変わらないのも、当塾の特長だと思います。
 
狩野 生徒さんが通い続けるのは、本人たちにやる気があることも理由でしょう。勉強意欲を高める秘訣はあるのですか?
 
立石 一番は成功体験をさせて、自信をつけてもらうことですね。また、やる気を高めるような環境をつくってあげることも大事です。
 
狩野 「本気で勉強したい」という覚悟を邪魔しない雰囲気をつくるわけですね。
 
立石 はい。勉強に大切なのは学力ではなく覚悟です。雰囲気づくりのために、時には厳しい態度を取ることもあります。授業料を支払う保護者の方のお気持ちも考えて、我々も覚悟をもって指導にあたっていますよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事