B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客の家を守るために 誠実な塗装工事を徹底!
誠凌塗工 代表 石川凌輔

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川村ゆきえ(タレント)
川村 栃木県下都賀郡壬生町の誠凌塗工さんでは塗装工事を手がけているそうですね。具体的な業務内容を教えてください。
 
石川 一般住宅をはじめ、ビル・マンション・アパート・店舗など、さまざまな建物の外壁や屋根の塗り替え、塗装を行っています。防水・シーリング工事と合わせて、屋根や外壁を塗り直すことで建物のメンテナンスにもなりますし、腐食や劣化、雨漏りも防いでいます。また、最近は消臭効果や抗菌効果のある塗料などもあるので、お家の内部の塗装もお任せいただきたいですね。
 
川村 建物の塗装なら何でもお任せできるわけですね! 誠凌塗工さんがお仕事で大切にしていることはなんでしょうか?
 
石川 お客様としっかりコミュニケーションを取り、細かいところまで打ち合わせを重ねたうえで施工することですね。とにかく、基本に忠実な塗装をするのがポリシーなんですよ。また、ただ塗料を塗るだけなら難しくはありません。しかし、きれいに塗装するには塗料がすべて均一になるよう、とても繊細な作業が求められます。少しでも塗料の厚みが一定でなくなると、美しさや耐久性も低下してしまうんです。私は塗る時の音で、塗料が正確に塗れているか、その浸透具合がわかるんですよ。
 
川村 音だけでわかるなんてすごいです! まさに塗装のプロですね。ほかに誠凌塗工さんならではの特長も、ぜひお聞きしたいです。
 
石川 お客様の家を守るために、代表である私が自ら責任を持って施工に当たっています。また、一般的に大規模な現場や公共施設の施工などでしか行われない“膜圧検査”を、どんな施工でも必ず実施しています。これは塗装された塗料の厚さを測る検査で、しっかりと塗装がされているかどうかを判断するんです。私はその結果を、お客様に自信を持ってお伝えするため、保証書も発行しています。
 
川村 それは素晴らしいですね! お客さんに対して心から誠実に、真摯に対応するという姿勢がよくわかります。
 
glay-s1top.jpg
石川 ありがとうございます。屋号である誠凌塗工の“誠”には「誠実かつ真っ直ぐに」という思い。そして“凌”には、しのぐ、困難を乗り越えるという意味があるので、「信念を貫き通し、やり続ける」といった思いを込めているんです。その名のとおりに、お客様の身になって、今後も誠実な対応を徹底したいと思います。そして、お客様の住まいを守るための施工を続けていきたいですね。
 
川村 石川代表のお話からお客さんのためを思う情熱が伝わってきました。これからも頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
常に向上心を持つことです。向上心を持つことで、多くのお客様の笑顔が見られる。私はそれを楽しみに仕事を続けています
(石川凌輔)
 

:: 事業所情報 ::

誠凌塗工

〒321-0225 栃木県下都賀郡壬生町本丸1-3-9-2 シャトーハイツE101

ホームページ
https://www.seiryotokou.com