B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ペットに優しい家を提案
新しい街を目指して

 

ペットと人が安心して暮らせる街づくり

 
glay-s1top.jpg
「andDog」にてさまざまなお知らせを発信!
「andDog」にてさまざまなお知らせを発信!
川上 「ねこと今日 Neko-to-kyo」の取り組みとして、私のサロンでオフ会を開催したときは、飼い主さん同士をつなげて経験談を語ったり、同じ病気を持っていたら情報をシェアしたりしています。さらに、Web上で仮想の街やコミュティをつくりたいとも考えているんです。
 
菊池 私も似たような活動をしています。ワンちゃんが大好きな人たちをLINE上で募り、2019年10月に最初のイベントを開催してコミュニティをつくる計画です。「andDog」というブランド名で行っており、こちらが軌道にのったら「andCat」も展開していきたいと考えています。
 
川上 ペット愛好家として通ずるものがありますね。「andCat」では、ぜひ一緒に何かやりたいです! 私はどちらかというと猫に特化し、企業さんなどともコラボレーションできるよう活動しています。
 
菊池 良いですね! 具体的にはどんな活動ですか?
 
川上 例えば、高齢者の方が猫を飼えなくなったときに、代わりに若い人が飼えるような仕組みは早くつくりたいですね。猫の病気のことなども知っている必要があるため、現状では猫を飼った経験がある人でないと、話が進みにくいんです。それを改善するためにも、猫を飼い始めてから看取るまでのすべての情報を共有できるコミュニティをつくりたいと思っています。
 
glay-s1top.jpg
 
菊池 私は、最初は小規模でも分譲住宅やマンションでのコミュニティをつくり、ペットに優しい地域をつくってみたいですね。このモデルルームも、その理想にたどり着くまでのスタート地点であり、街づくりの一歩目と考えています。不動産業とペットシッター業を平行させ、「andDog」や「andCat」でペット愛好家を増やし、最終的には「&PET」という街をつくりたいんです。そうすれば、今以上にみんなで楽しく助け合いながらペットと共に生きていけると思います。
 
川上 ペットシッターという枠を超え、みんなでペットを育てていくという発想が新鮮です。菊池社長はアイデアを思いつくだけでなく行動に移されているので、ペット愛好家による街づくりも現実味があります。私もぜひ一緒に関わっていけたら嬉しいです。応援していますので、頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
動物たちは、とても素直に感情表現をします。彼らのように、正直に仕事に取り組むよう意識しています。そうすれば、自ずと仕事を楽しめるのではないでしょうか。
(菊池信一)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社エストプロデュース/&PET
■ 本社 〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-6-9 第1HBビル2F
■ 事業内容 不動産業/ペットシッターサービス
■ 設立 平成23年3月
■ 従業員数 5名
■ 主な取引先 住友不動産株式会社
■ ホームページ https://andpet.net (&PET)
■ andDog 公式LINE @414wdqgj (ID検索の際は必ず@から入力をお願いします)
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事