B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

毎月リニューアルも叶う プロが手がける空間演出
株式会社ルフレ 代表取締役 西垣卓也

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 株式会社ルフレさんでは、花を使った店舗装飾を手がけておられるそうですね。西垣社長は、この業界に長くいらっしゃるんですか?
 
西垣 もともと私はこの店舗装飾の事業と並行し、全国ブランドの宅配ウォーター事業、同じく全国チェーンのフィットネスクラブ事業、さらに飲食店などの衛生管理を事業としていた会社で20年近く勤めていたんです。後半はこれらの複数事業の事業責任者も務め、直近では、医療機器商社での営業開発にも携わりました。そうして長年お世話になった会社のオーナーから「店舗装飾の事業を引き継がないか」という話をいただき、事業を受け継いで今年2019年2月に弊社を設立した次第です。それに合わせ、フラワー事業から“スペースデザイン事業”に名称も変更しました。
 
八木 現在は花だけを扱うのではなく、スペース全体のコーディネートを手がけておられると。
 
glay-s1top.jpg
西垣 はい。造花や生花はもちろん、絵画や水槽、インテリア、観葉植物なども取り入れ、空間自体をデザインしていきます。飲食店やオフィス、クリニックやマンションのエントランスなど、店舗の商業ディスプレイから癒しの空間づくりまでさまざまな空間に、飽きないよう毎月定期で演出を提案いたしますよ。レンタル商品なのでお客様の手間がないぶん取り入れやすく、交換も簡単なので低コストで空間のイメージチェンジもすぐにできます。前身はもともと営業会社ということもあり、弊社の場合、ジャンルで分けるとリース・レンタル業になりますしね。
 
八木 同じ空間でもディスプレイが変わると、まったく違う印象になりますものね。手間なくコストもかからず毎月空間をリニューアルできるとは画期的です。
 
西垣 それを体感してもらうためにも、一週間の無料期間を設け、ビフォー・アフターを実際に見ていただいています。規模が大きい場合はイメージ画像を作成するなど、お客様がイメージしやすいよう、ご提案時にしっかりコミュニケーションを図ることも大事にしています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事