B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

抜群のセンスと発想力で 独創的な建物をデザイン
株式会社K's 代表取締役 白木克典

 
プロフィール 兵庫県出身。建築工務店を営む家に生まれる。学業修了後はアパレル業界に勤務。その後、実家に戻り家業を継ぐ。建売住宅や不動産の分野にも手を広げるべく、宅地建物取引士の資格を取得。さらに二級建築士の資格も取得し、2010年に建築デザイナーとして独立する。2016年、(株)K’sを設立。住宅や商業施設の新築やリフォーム、リノベーションなどを数多く手がけている。【ホームページ
 
 
 
住居には当然ながら、快適性や機能性が欠かせない。さらにそこへ“個性”や“遊び心”が付加されれば、なおのこと居住者の満足度は高まるだろう。株式会社K's(ケイズ)の代表取締役である白木克典氏は、建築デザイナーとして、高い機能性と個性的なデザイン性を併せ持つ建物を多く手がけてきた。独創性とセンスにあふれ、遊び心がたっぷりと散りばめられたデザインを生み出す秘訣、そして仕事への思いをうかがった。
 
 
 

古びた建物が洒落た洋館に変身

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 兵庫県芦屋市で建築デザインを手がける株式会社K'sさん。白木社長がデザインするのは個人住宅ですか? それともオフィスなどの商業施設でしょうか?
 
白木 住宅から店舗、オフィスまで幅広くデザインしています。新築物件も手がけますし、リフォームやリノベーションも行っているんですよ。八木さんが今いらっしゃるこの建物「SMILE伊勢(スマイルいせ)」も、私がリノベーションした物件なんです。
 
八木 えっ、ここもですか! とても粋な建物だとは思っていました。しかし、まさか白木社長ご自身が手がけられたものだとは・・・。
 
白木 この建物は、実は半世紀以上前に建てられたんです。オーナー曰く、以前はまるで“お化け屋敷”のように老朽化していました(笑)。そして、フルリノベーションのご依頼をいただき、柱や梁など残せるものは残しつつも、まったく違った建物につくり替えたんです。自分でも良い仕上がりになったと思ったので、弊社の事務所をここに移転したんですよ。
 
八木 ご自身が入居したくなるほどのでき栄えとは、かなり熱の入った仕事だったんですね。今、私たちがいるこの場所は共用スペースですか?
 
白木 はい。SMILE伊勢は小規模オフィス向けのシェアハウスでして、ここはフリースペースとなっています。入居者なら誰でもミーティングや商談などに使用できるんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事