B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

話題の水素をより手軽に ご家庭で水素ガス吸入
水素ビジョンプラス合同会社 COO 趙淑子

 
プロフィール (チョウ スクチャ)滋賀県出身。2016年、韓国で水素研究の第一人者として知られている池銀相(チ ウンサン)博士と出会い、池博士がCEOを務める水素ビジョン(株)の協力会社である水素ビジョンプラス(同)を日本国内に設立。博士が開発した水素水生成器の日本販売窓口として事業をスタートした。そのほか、水素水を用いた無農薬高麗人参の水耕栽培および加工品販売などにも注力している。【ホームページ
 
 
 
水素による抗酸化作用により、健康維持に期待できるとして韓国で多くの販売実績を持つ水素水生成器H2-Healer(エイチツーヒーラー)。高濃度の水素を体内に取り込める水素ガスの吸入機能も有し、近年は中国の富裕層からも注目を集めているという。日本での販売代理店である水素ビジョンプラス合同会社の代表である趙淑子COOと、李英喜(イ ヨンヒ)CEOに、製品の魅力を語ってもらった。
 
 
 

きっかけは著名な水素研究者との出会い

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 水素関連製品の輸入販売を手がける水素ビジョンプラス合同会社さん。趙淑子COOとパートナーでいらっしゃる李英喜CEOにお話をうかがいます。まずは、この会社を設立したきっかけを教えてください。
 
 2016年に、韓国で「水素といえば池博士」と言われるほど著名な水素の研究者である池銀相博士と出会ったことです。池博士は水素水生成器H2-Healerの開発者であり、現在は韓国で水素水を用いた高麗人参の水耕栽培に取り組み、成果をあげています。
 
 一方、日本では水素の持つ効果そのものが、まだ浸透しきっていません。そこで、日本でH2-Healerの販売窓口となるべく、私たちが事業を起こしたんです。
 
八木 水素が体に良いという話は私も耳にしたことがあります。どのような原理で健康への効果が期待できるのでしょうか?
 
 水素を体内に取り込むと、老化原因の一つと言われている悪玉活性酸素と結合し、水になります。すると尿として排出されるんです。活性酸素はすべてが悪いのではなく、体の中で重要な役割も担っています。驚くことに水素は、数種類の活性酸素の中で最も強力な悪玉活性酸素と呼ばれているヒドロキシラジカルとだけ結合するんです。つまり、体内の悪玉活性酸素だけを除去することで、健康を維持する効果が期待されているんですよ。
 
 韓国では池博士が開発したH2-Healerの品質は最高だと言われていて、多くの売り上げ実績があります。そのため、弊社も自信を持って提供しているんです。最近では、日本国内のAmazonで販売を開始したところ、購入されたお客様の口コミが広まり、反響がどんどん大きくなってきています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事