B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

車のことなら何でも相談 安心のカーライフを提供
S.S.P株式会社 代表取締役 杉村信耶

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 奈良県奈良市のS.S.P(エスエスピー)株式会社さん。車のことなら何でも相談できる会社とうかがっています。具体的には、どんな業務を手がけているんですか?
 
杉村 弊社は、板金・塗装・修理、車検・整備、カーコーティングやカスタムペイント、新車や中古車の販売に買い取り、さらには各種自動車保険も取り扱っています。
 
八木 まさにワンストップで何でも対応していただけるわけですね! どんな相談にも応じてくれるのは、車のオーナーにとって非常に頼りになる存在ですよ。それにしても、こちらは大きくて立派な工場ですね。
 
杉村 ありがとうございます。おかげさまで弊社は今年2019年で、創業から15周年を迎えることができました。
 
八木 それは素晴らしい! 15年にもわたるこのお仕事の中で、杉村社長が大事にしてきたものはなんでしょうか?
 
杉村 お客様と自然体でお付き合いすることですね。例えば弊社は、常連のお客様から、他社のカーショップで買い物中に「このタイヤは買うべきかな?」というような相談のお電話をもらうこともあるんですよ。そんなとき、私は「うちのタイヤを買ってくださいよ」とは言いません。本当に良い商品であればそのお店で購入を勧めますし、自分では決して売りたくないような商品であれば、「買わないほうが良いですよ」とハッキリお伝えしているんです。自分が良くないと思う商品を勧めて「すぐに壊れた」とおっしゃってほしくはありませんし、ましてや弊社で修理することになってほしくないですからね(笑)。
 
八木 なるほど。お客さんのためを思う正直な気持ちと、ざっくばらんなフランクさこそが、お客さんと長く付き合っていくための秘訣なんでしょうね。
 
glay-s1top.jpg
杉村 私の役目は、お客様のご要望をしっかりとお聞きし、好きな車に安全に乗っていただくためのサポートをすることだと考えています。例えば車検でも修理でも、大事な車をあれこれいじられるのは、あまり良い気持ちがしないというお客様もいます。そんな方にも「いかに安心してもらい、笑顔になってもらうか」が、私のテーマなんですよ。そこで、親密なコミュニケーションを取り、お客様の趣味やライフスタイルまで頭の中にしっかり入れて打ち解けることで、信頼してもらえるように心がけているんです。
 
八木 お話を聞いて、杉村社長は多くのお客様から愛されているのだろうと感じました。今後のご活躍も期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
スタッフ同士で冗談や軽口を言い合いながら、和気藹々と仕事をすることだと思います。殺伐とした雰囲気で仕事しても、決して楽しくないですからね。
(杉村信耶)
 

:: 企業情報 ::

S.S.P株式会社

〒630-8452 奈良県奈良市北之庄西町1-9-10

ホームページ
http://www.car-ssp.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事