B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

5回の転職経験を活かす 経営コンサルティング
株式会社矢橋コンサルティング 代表取締役 矢橋敬

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 岐阜県大垣市で人材紹介と不動産仲介も可能な経営コンサルティング業を営む、株式会社矢橋コンサルティング。代表取締役である矢橋さんの歩みから教えてください。
 
矢橋 学生時代は日本がバブル景気に沸いていて、映画『ウォール街』が公開されるなどの影響もあり、M&Aも注目された時期でした。そんな時代の空気の中で、私も金融業界で活躍したいと思っていたところ、バブルの恩恵で1991年に当時の日本長期信用銀行に採用されたんです。そこからコンサル会社、投資ファンド、証券会社に5回ほど転職し、2008年に東京都からUターン転職して、地元の大垣共立銀行に転職しました。
 
畑山 ずっと金融業界で勤務してきたということは、日本経済に大きな影響を与えた“バブル崩壊”や“リーマンショック”なども間近で経験してきたと。
 
矢橋 はい。1988年はバブル絶頂期、1998年は最初の勤務先である日本長期信用銀行の破綻、2008年はリーマンショック。私は1968年生まれなので、20歳、30歳、40歳の時と、10年毎に経済や社会環境の大変動を体感してきました。そんな、“環境”と“自分”と“環境から自分に対する評価”、この3つの要因が変化する中で、“変化への対応”に努めてきたと言えます。そして、これまでに得た仕事と転職の経験を活かすべく、2018年に弊社を設立しました。
 
畑山 目まぐるしい社会の変化に対応するのは、並大抵のことではないですよ。幾多の困難を乗り越えてきた矢橋さんに助言をもらえれば、経営者も心強いですね。
 
glay-s1top.jpg
矢橋 ありがとうございます。弊社は法人向けの経営コンサルティング全般、M&Aの助言と人材紹介、不動産仲介のほか、個人向けに転職相談も行っています。
 
畑山 法人・個人問わず対応できるんですね。そのための資格もお持ちなんですか?
 
矢橋 コンサルティングの実効性を高めるために、職業紹介責任者と宅地建物取引士の資格を持ち、有料職業紹介業と宅地建物取引業の許認可を受けています。ただ、私の場合は資格よりも、外資系を含む多様な企業間で転職し、大垣市、石川県金沢市、東京都を移り住んだ結果として、広い視野の中でさまざまな視点と視座を持って物事を考えられるのが強みだと自負しています。この強みを活かし、職業の選択肢を増やして地元の活性化にもつなげていきたいですね。
 
畑山 今後も多くの企業を支えてほしいと思います。頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
とにかく、“できるだけ自分で決める”ことですね。“やらされ感のなさ”と達成感から得られる楽しさは、何ものにも代えがたいですよ。
(矢橋敬)
 

:: 企業情報 ::

株式会社矢橋コンサルティング

〒503-2213 岐阜県大垣市赤坂町2098

ホームページ
https://yabashi-consulting.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事