B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

豊富な知識と誠実さで 顧客の望む不動産を紹介
不動産博士株式会社 代表取締役 塚本泰山

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 滋賀県彦根市の不動産博士株式会社さん。塚本泰山(つかもと やすのぶ)社長は、いつ頃から不動産業界でお仕事をしているんでしょうか?
 
塚本 2004年にこの業界に入りました。もともとは別業種で働いていたんです。不動産業は経験のない業界だったものの、業務内容がとても奥が深そうだなと思いまして。そこに魅力を感じチャレンジしてみようと決心しました。それから14年間経験を積み、知識とノウハウを身につけ、昨年2018年に独立して弊社を立ち上げました。
 
畑山 同業の不動産会社も多いと思います。その中で、塚本社長の強みを教えてください。
 
塚本 建築士と宅地建物取引士の資格を取得していることですね。実は、日本の不動産会社の社員は資格がなくても営業できるんです。基本的に民法上の不動産は、土地と建物を別個のものとして扱い、それぞれに所有権が存在します。しかし、実際の業務では土地と建物を一緒に販売することが多いんです。それなのに土地の知識や資格だけで建物を販売したり、ましてや資格もないのにこれほど高額な物を販売したりするのは無責任だなと感じました。そこで、土地についても建物についてもお客様に責任をもって説明できるよう、きちんと学び資格を取得したんです。
 
畑山 とても誠実なお考えですよ。説得力も違いますし、お客さんも安心して購入できますよね。営業時間や定休日も教えていただけますか?
 
塚本 弊社は10時~19時まで営業しており、定休日は木曜日です。この業界は水曜定休が多いんですが、お客様も水曜日休みの方が多くて。他社さんが閉まっていても足を運んでもらえるよう木曜定休にしました。
 
畑山 まさに顧客ファーストで営業しているわけだ。「不動産博士」という社名もシンプルながら、不動産の知識が豊富そうなイメージが湧きますね。
 
glay-s1top.jpg
塚本 ありがとうございます。不動産のプロフェッショナルでありたいという思いと、一目で何の会社なのかがわかる、キャッチーでインパクトのある名前にしたかったんです。
 
畑山 とても覚えやすい名前ですよ。それでは、御社の業務内容もお聞かせください。
 
塚本 不動産の買取・販売、建築部門では注文住宅やリフォームを行っています。これからも、知識と経験を存分に活かし、お客様に期待以上の安心と幸せをお届けしたいですね。
 
畑山 本当に誠実で、お客さんのことを真剣に考えて事業に取り組んでいることがよくわかりました。塚本社長に相談すれば、お客さんも安心ですね。これからもぜひ頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一度きりの人生ですから、何事にもチャレンジすることですね。私も自分の可能性を試してみたいと考え、独立を決意しました。そんな風に思い切って挑戦していけば、仕事の楽しみにつながっていくと思います。
(塚本泰山)
 

:: 企業情報 ::

不動産博士株式会社

〒522-0055 滋賀県彦根市野瀬町39-1

ホームページ
http://2103hakase.com