B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

睡眠の質が変われば 
その時人生が変わる

 

行動には成功も失敗もない、経験と喜びだけ

 
glay-s1top.jpg
狩野 一昔前まで子どもは20時には寝て、22時くらいからは深夜番組が始まる感覚でした。しかし、今の時代は2~3時間後ろ倒しになっていますよね。この時間のギャップは現代人の睡眠負債にも影響しているのでは?
 
藤井 あると思います。人間も動物と同じで地球の自転に抗うことなく生きてきました。太陽が昇れば活動を始め、沈んだら寝るという基本的な生活をずっと続けてきたんです。しかし20世紀に科学が著しく発達して、ここ30年ほどで日本人のライフスタイルは激的に変わりました。そのひずみは大きく、子どもたちの生活で考えれば、不登校児の3人に1人が睡眠不足とも言われています。子どもの寝る時間が遅くなったのに、学校の始業時間は変わっていないのだから当たり前ですよね。
 
狩野 なるほど、そういった社会への影響も出ているんですね。これからそのひずみは益々大きくなっていくような気もします。
 
glay-s1top.jpg
藤井 私もそう考えているので、お子様から高齢者まで幅広く対応できるよう柔軟に展開しながら社会貢献につなげていきたいです。行動には成功も失敗もなく、あるのは経験と喜びという風に考えていますので、天命で与えられたセカンドライフを味わいながら邁進していきます。
 
狩野 日本では未開拓と言える睡眠栄養指導の大切さを改めて考え直せました。一般人はもちろん、企業やスポーツ界など裾野は広いと思います。藤井代表のような方にはプロ野球界でもぜひ指導していってもらいたいですね。
 
藤井 狩野さんにそう言っていただけると嬉しいです。現在はオリンピックを目指しているスキーヤーのバックアップや、2016年にテコンドー全国2位になった選手にも睡眠指導しています。これから、もっと広げていきたいですね。
 
狩野 よくよく考えると阪神タイガースで長期にわたり活躍している選手は、飛行機・新幹線などの移動中に熟睡できるタイプの選手が多いと感じました。逆に繊細で寝られないタイプの選手は怪我も多いような印象です。睡眠の重要性に改めて納得がいきました。僕も応援していますので、日本全国に藤井流眠活法が広まるよう頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
「やる」と決めて行動すること。人間の最大の目的は生き続けることなので、今が平穏ならばあえて危険を冒してまでの変化は避けようとします。でも、何かを変えるためにはまず自分が変わるしかありません。決めて行動した先にこそ、仕事の楽しみはあると思います。
(藤井英三)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 ライフシフトコンサルティング
■ 所在地 〒631-0003 奈良県奈良市中登美ケ丘4-2-13-404
■ 事業内容 睡眠栄養指導/セミナー開催/個人・企業向けコンサルティング
■ フェイスブック https://www.facebook.com/eizo.fujii
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事