B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

睡眠の質が変われば 
その時人生が変わる

 

睡眠が変われば人とライフスタイルも変わる

 
glay-s1top.jpg
狩野 義務教育の中に睡眠という科目はないので、ほぼ100%の日本人は我流ですよね(笑)。プロ野球でも睡眠指導はなく、メディカルアプローチだけでした。腰痛検査から睡眠障害と結果が出て、寝具などを買い換えるといった具合です。
 
藤井 睡眠は万国共通です。日本以外の国では、さまざまな研究・教育が進んでいるので、日本は睡眠途上国と言ってもいいでしょう。
 
狩野 国民性も関係がありそうですね。野球は監督・コーチなどの教えや、プロ野球を真似たりするところから技術の向上が始まります。睡眠はどう質を上げていくのですか?
 
藤井 まず自己の睡眠を知るために基礎知識を入れることです。例えば、寝る前は何も考えないリラックスした状態が一番で、ヨガ・ストレッチ系の筋肉を緩める運動は良いですが、夜間練習は悪影響です。
 
狩野 寝る直前まで素振りしていましたが・・・駄目なんですね(笑)。
 
藤井 筋肉の緊張は深い睡眠の妨げになりますよ。セミナーを通して、睡眠時に自分のやっていることやってないことが見えてくるので、それを精査します。次のステップは個別対応です。入念なカウンセリングでお客様に寄り添いながら目標を共有し進めていきます。
 
狩野 基礎からわかりやすく指導してもらえるのは安心ですし、共通の基礎知識を入れてから個人に合わせた調整をするのは理にかなっていますね。現役の時は睡眠を取らないとパワーが出ないくらいの考えでしたが、聞けば聞くほど奥深いです。睡眠の質が上がると、人間性にも変化があったりするのでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
藤井 ある女性のお客様は1ヶ月くらいで効果が出て、髪型・服装・姿勢まで変わってきれいになられて私も驚きました。すると内気だった性格が外交的になり、内面にも影響が出ました。
 
狩野 すごい、睡眠には人生を変える未知数の力が備わっているんだな!
 
藤井 睡眠を切り口にライフスタイルを変えていくのが、弊社の名前「ライフシフトコンサルティング」のコンセプトです。お客様の人生を前向きに変えられるようお手伝いができれば嬉しいですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事