B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

保護者に開放的な環境で
子どもたちを育む保育園

 

子育てに悩む保護者の母親のような存在

 
glay-s1top.jpg
 お話をうかがっていると、早川園長と保護者との信頼関係が、しっかりと構築されているなと感じました。“保育者”と“保護者”という枠を越え、人として結ばれているように思います。
 
早川 そうですね。人と人とのつながりは、とても大事だと考えています。だから私は、保護者とは本音で向き合うようにしています。自分を包み隠さずにぶつかるので、最初は驚かれる方も多いんです(笑)。でも、打ち解けあえたときは、深い絆が生まれます。ときどき、お母さんたちと食事会や飲み会をすることもあるんですよ。保育園の外では、私は「園長」ではなく「あっちゃん」と呼ばれているんです(笑)。
 
 まるで家族みたいな関係ですね! そこまで距離が近いと、なんでも相談できると思いますよ。
 
早川 ええ。私が重視しているのは、まさにそこなんですよ。最近は、自分の両親と離れて暮らす保護者が増えたことで、子育ての相談をする相手がいないという方が多くなっています。私は、そのような孤立した保護者が、気兼ねなく子育ての相談ができる相手でいたいと思っているんです。
 
 まさに早川園長は、子育てに悩む保護者の“母親”のような存在でもあるわけですか。
 
glay-s1top.jpg
早川 そうですね。私もこれまでの人生で、いろいろな経験をしてきました。だから、保護者が抱える痛みも理解できます。その痛みに、これからも寄り添っていきたいですね。
 
 そのお考えは素晴らしいと思います。ぜひ、今後の目標についても教えてください。
 
早川 0歳児から始める英才教育や、私立小学校の受験対策講座など、幼児教育を手がけていきたいと考えています。近年、保護者の間で、幼少期からの教育に対するニーズが高まっているんですよ。ですから、私は今後も保護者のさまざまなご要望にお応えしていきたいですね。一人でも多くの方に、「なかよしROOMに子どもを入園させてよかった」と言っていただけるように頑張ります!
 
 早川園長のお話をうかがって、なかよしROOMさんの素晴らしさがよくわかりました。ぜひこれからも、たくさんの子どもたち、そして、多くの保護者を笑顔にしていってくださいね。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私は人生そのものを楽しもうと思えば、いろいろなことが楽しくなってくると考えています。大事なのは仕事とプライベートのバランスですね。その均衡がとれていれば、ストレスも少なくなり、より仕事が楽しくなると思います。
(早川敦子)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 保育園なかよしROOM合同会社
■ 本社 〒335-0021 埼玉県戸田市新曽638-1 メゾンエメラルド101号
■ 事業内容 保育園運営
■ 設立 平成26年4月
■ 従業員数 12名
■ ホームページ http://nakayoshiroom.com/