B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

コーチング型個別指導塾 
自ら考え学ぶ力を鍛える

 
 
glay-s1top.jpg
狩野 同じ気持ちを共有できる西富塾長だからこそできる指導というわけだ。不登校や学習障害のあるお子さんのためのクラスもあるそうですね。
 
西富 ええ。そもそも当塾を開いた当初から、入塾のための条件はつけていませんでした。しかし、明確にしないと「受け入れてもらえないのでは」とお考えになる保護者の方がいらっしゃるので、2017年からあえて特別クラスを設けたんです。
 
狩野 確かに、最初から受け入れ態勢があるとわかったほうが保護者の方も選択肢に入れやすいですね。それにしても、年齢やそれまでの学力に関わらず、考え方や学び方を身に付けられるコーチングは勉強以外にも役立ちそうだ。
 
西富 おっしゃるとおりです。勉強の仕方がわかれば少ない努力で成果が出せますし、考え方や学び方はスポーツなどの異分野にも活かせるものなので、文武両道を目指せますよ。
 
狩野 それは素晴らしい。お子さん自身や保護者の方からの反響はいかがですか?
 
glay-s1top.jpg
西富 個人差はあるものの、皆さん変化を実感されているようです。コーチングはただこちらから方法を与えるのではなく、生徒が主体性を持ち、自分で問題を分析して解決への道を見つけ出すことが最終目標。短期間でがらりと変わる子もいれば時間のかかる子もいます。でも、個人差はあっても変化は必ず起こります。
 
狩野 自分で考えて問題を乗り越えていく力は、社会に出て人生を歩んでいくうえでも必要ですものね。プロ野球の世界でも、新人として入団した選手が2年後、3年後に伸びていけるかどうかはそこにかかっています。
 
西富 勉強ができる子も苦手な子も、みんなが借りものではない分析力や思考力を持つことで、豊かな人生を歩んでいってほしいです。
 
狩野 同感ですね。生徒さんたちが志望校に入るだけでなく、その先の道しるべを自分で立てていけるよう、これからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
やりたいと思う物事に取り組むことです。自分の気持ちにわがままになるのも大切ですよ。
(西富翔唯)
 

:: 事業所情報 ::

アカデミー神戸進学会

〒654-0012 兵庫県神戸市須磨区飛松町3-5-5 坂宿本通商店街振興会館4F

ホームページ
http://academy-kobe.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事