B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

優しさを形にした トレーニング&商品開発
おもいで屋 代表 小西雅幸

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 大阪府堺市で、パーソナルトレーニングとトレーニング用品の販売を展開されているおもいで屋さん。小西代表は、2004年のアジアベンチプレス選手権大会で優勝経験をお持ちだそうですね。
 
小西 はい。競技を始めた頃からフィットネス業界とつながりができまして、トレーナー養成コースのあるフイットネスジムで学んだのち、2002年にパーソナルトレーナーとして独立しました。現在は、大手スポーツジムの業務委託で、一般の初心者向けにトレーニングを行っています。
 
畑山 お客さんには、主婦やサラリーマンの方をはじめ、ご高齢者もいらっしゃるとうかがいました。トレーニングをされるうえで特に気を配られていることはありますか?
 
小西 私が目指すのは、楽しくわかりやすいトレーニングです。トレーニング用品も同様、例えばこのJUWAC(ジュワック)というダンベルは、角度がつけられるように開発した商品で、10種類以上の持ち方・握り方が可能なためさまざまなトレーニングにトライできます。
 
畑山 商品開発もされているとは、さすが20年のキャリアがしっかり生かされていますね! ほかに、小西代表が手がけられた商品がありましたら、ぜひ教えてください。
 
小西 全12種類ありまして。Curl-st (カルスト)というシリーズ商品では、大胸筋などのストレッチに使うカルストバーや、カルストベースと名付けたトレーニング用ベンチなどがあります。ベンチは仰向けでのダンベル体操、胸郭の拡大、姿勢の改善などに使います。丸太形の器具をはさめる溝もあって、乗降しやすい高さを考えて設計しました。
 
glay-s1top.jpg
畑山 発想力はもちろん、使い手のことを考えた工夫がなされているところも見事です。商品名もユニークですね。
 
小西 ダンベルは形が受話器に似ているからジュワック、カルストは、気軽にストレッチしてほしいという思いを込めました(笑)。商品は通販でも扱っていまして、ジムで使用経験のある方が購入され、ご自宅で使ってくださっています。
 
畑山 トレーニングで素晴らしさを実感した方に好評なのですね。トレーニングを始めて不調が改善した方も多いとか。すべては相手を思う小西代表の優しさだと思います。商品もさらに人気になって、今後も大勢の方を元気にしていってほしいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
探求心を持つことです。こんな商品をつくったらおもしろいかなと考えることが、仕事の楽しみになっています。
(小西雅幸)
 

:: 事業所情報 ::

おもいで屋

〒592-8348 大阪府堺市西区浜寺諏訪森町中1-125

ホームページ
https://omoideya2018.com/
https://omoideya.raku-uru.jp/ (通販サイト)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事