B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

管理栄養士を志す方々へ 就職前のHACCP実践講座
食品衛生グット岡山/HACCP塾 代表 浪花秀人

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 岡山県を中心に食品衛生に関するコンサルティングをなさっている、食品衛生グット岡山さん。今回は2回目の取材となります。浪花代表は、食品を扱う企業さんに向けて、危害要因分析重要管理点による衛生管理ことHACCP(ハサップ)導入をお手伝いされているんですよね。
 
浪花 はい。昨年2019年に食品衛生法が改正され、今年6月1日から食品を取り扱うすべての事業者さんにHACCPによる衛生管理が義務づけられました。それに伴って、新たにHACCP塾を始めることにしました。
 
八木 HACCP塾と、これまでの企業向けコンサルティングとの違いはどこにあるんでしょう?
 
浪花 企業向けでは主にHACCP衛生管理の仕組みづくりと運用のご支援をしています。一方、HACCP塾では、これから食品を扱う企業に就職を目指す学生さん向けに、現場のHACCP衛生管理を事前に体験していただこうと考えています。現在、HACCPを学ぶための講習会というと、企業の社員さん向けにHACCPの仕組みを解説するセミナーであることが多いんですが、今回は主に学生さんを対象として、塾をつくることにしました。
 
八木 なるほど。食品衛生管理の裾野を広げるということですね。しかもセミナーのような机上のものではなく、実践型の塾というのも素晴らしいです。
 
glay-s1top.jpg
浪花 実際、食品業界に就職した管理栄養士さんや調理師さんが、会社から「HACCPの担当をしてください」と言われることがあるんです。そのときに、学校で少し勉強していたとしても、急に言われるとなかなか対応できないですよね。
 
八木 確かに、あらかじめHACCPの体験ができていれば、速やかに担当を引き受けられそうです。それに、今後はさらに衛生管理が企業にとっては大切になってくるでしょうしね。
 
浪花 そうなんですよ。HACCPに詳しいことは就職活動でも強みになると思いますので、HACCP塾を学生さんの武器として使ってほしいです。もちろん、一般の方の受講も大歓迎です。事業主の皆様も、従業員教育の機会として、ぜひHACCP塾を現場衛生管理にお役立てください。
 
八木 多くの方にHACCP塾をぜひ活用してほしいですね。これからも食品衛生の大切さを世の中に広めることで、食品業界をグット良くしていってください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
新しいことへのチャレンジと、人との新しい出会いが、仕事を楽しくしてくれます。
(浪花秀人)
 

:: 事業所情報 ::

食品衛生グット岡山/HACCP塾

〒703-8282 岡山県岡山市中区平井3-906-1-205

ホームページ
https://gutto-okayama.p-kit.com/
https://gutto-okayama.com/ (HACCP塾)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事