B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ドライバーを最優先する 運送事業で業界を改革!
合同会社SPREAD 代表社員 斎藤武

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 石黒彩 (タレント)
石黒 東京都新宿区で運送事業を営む合同会社SPREAD(スプレッド)さん。まずは斎藤代表の歩みからお聞かせください。
 
斎藤 はい。私は高校3年の時に孤児院でボランティアの体験をしたんです。子どものお役に立てる活動をする中で、今までにない幸福感に包まれましてね。それで、お金を貯めて孤児院を建設する決意をして、大学1年時に友人とWeb制作会社を立ち上げたんです。
 
石黒 目標達成の資金を集めるために起業したわけですね。
 
斎藤 そうです。実現に向けて必死で頑張りました。けれども仕事をするうちに、単にお金を稼ぐのではなく、どう稼いだかという過程が重要だということに気付き、自分がおもしろいと思える仕事をやりたいと考えるようになったんです。その頃に、運送業を営む知人から話を聞く機会がありましてね。業界の経営者さんは現場上がりの方が多く、旧態依然とした業界だということでした。でも、だからこそ可能性があると感じましたし、楽しみながら改革ができると思ったんです。そこで、2018年にSPREADを立ち上げました。
 
石黒 事業の特徴を教えてくださいますか。
 
斎藤 ドライバーのために独自の管理システムを導入し、働きやすい労働環境を整備しています。また、働きに見合った報酬を得てほしいので、業界最高水準の報酬を出せるように取り組んでいますよ。また税務相談や、個々のドライバーの人生設計相談に応じるなどのサポートも行っているんです。
 
石黒 それはすごい。気持ちよく働ける環境があれば、業務にも力が入ると思います。
 
glay-s1top.jpg
斎藤 そうですね。ドライバーのことを第一に考え、精神的な距離を近くした事業を続ければ信頼関係が構築されるので、みんなが責任を持ってお客様の商品を丁寧に運んでくれます。私は、ドライバーの未来を見据えつつ事業に取り組むことが、会社が長続きする秘訣だと思っているんです。そうやって取り組んでいると、信頼して応援してくれる人も増えてきますし、それが仕事のやりがいになりますね。
 
石黒 その若さで、先を見据えた事業をする姿勢が素晴らしいと思いました。新しい構想もあるそうですし、斎藤代表のようなアイデアの持ち主が日本の未来を背負って立つのだと思います。ぜひ運送業界を盛り上げていってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
周囲から「応援」される仕事をすること。それが自信になり、楽しみにつながります。
(斎藤武)
 

:: 企業情報 ::

合同会社SPREAD

〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10 GUNKAN東新宿704

ホームページ
https://spread-llc.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事