B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

三軒茶屋の音楽教室で 楽器に触れる楽しみを!
世田谷区三軒茶屋Miyakoda guitar school 代表 都田康将

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 宮地真緒(女優)
宮地 今日は「世田谷三軒茶屋Miyakoda guitar school(ミヤコダギタースクール)」さんにお邪魔しています。実は、夫の趣味がアコースティックギターで、リクエストすると知っている曲なら演奏してくれるんですよ。私は残念ながらほとんどギターを弾けず、「私もギターが上手だったらなあ」といつも思っていたので、今日の取材を楽しみにしていました! それではさっそく、教室の内容について教えてください。
 
都田 当教室は私が担当するアコースティックギター、エレキギターを中心に、キーボード、ベース、ドラムなど、プロの講師によるさまざまな楽器のレッスンをご提供しています。また、実技だけでなく音楽理論や作曲・編曲、DMTによる楽曲制作まで丁寧に指導しますし、スタジオには機材もあるので本格的なレコーディングができるんですよ。さらに、楽器の演奏シーンが登場するドラマで俳優さんに演技指導を行うほか、ライブのサポートなども行っていますので、ぜひ、お気軽にご相談いただきたいですね。
 
宮地 内容が多彩ですね! 教室の生徒さんは、どのような方が多いのでしょう。
 
都田 年齢層は幅広く、学生さんやプロとして活躍中の若い人から、「昔はビートルズを弾いていた」というご年配の方までさまざまです。
 
宮地 若い頃に親しんでいた曲を、もう一度弾けるようになると楽しいでしょうね。そのようなレッスンをするときに、都田代表が心がけていることは?
 
glay-s1top.jpg
都田 もともと弾けていた曲は、体が指の動かし方を覚えているので、何十年経っても意外と弾けるものなんですよ。ただ気を付けたほうがいいのは、楽器が鳴る仕組みや正しい持ち方を知らなければ、必ず同じところで間違える癖が抜けないという点です。ですから私はギターの構え方や指の使い方など、基本的な練習を大事にしています。
 
宮地 そういえば、私もたまに夫のギターを触ってみるものの、どうしても左手の小指がつってしまいます(笑)。どうすればいいのでしょう。
 
都田 人の指の長さはそれほど大差ないので、今もご説明したように正しい構え方をマスターすれば大丈夫ですよ。宮地さんの場合は、脇を少し開けて手首も少し折って――とりあえずこれで弾いてみてください。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事