B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

足場業界を牽引する
若きとび職人たち

 

仲間との切磋琢磨が大きなモチベーションに

 
glay-s1top.jpg
畑山 人材育成や社内のコミュニケーションで大事にしていることはありますか?
 
山田 あまり頭ごなしに叱らないようにしていますね。最近は畑山さんのように反骨心のある子ばかりではないので(笑)、一人ひとりの性格をよく把握して、指導するようにしています。
 
畑山 私が好きな言葉に、「人は説得では動かない。納得で動く」があります。やはり、納得させて自分から行動するように促さないといけませんよね。実は私も若い頃、建築現場で働いたことがあります。その当時は何も教えてくれないのに、できないと「ばかやろー!」の時代でした(笑)。
 
山田 ですよね(笑)。ただ、今の若い子たちも、何かのきっかけで自分から行動するように変わるんですよ。例えば、仕事を任すようになったら責任感が芽生えたのか、すごくやる気を出す子が多いです。
 
畑山 やりがいを感じるんでしょうね。社会人になる前って、仕事を生活の手段としか考えないじゃないですか。でも、働く目的がお金なら、今のご時世、仕事なんていっぱいあるわけです。では何のために働くのかってなると、やっぱりやりがいや、それに付随するモチベーションが大事なんですよ。つまり、これからの組織には、どれだけ従業員にモチベーションを持たせてやれるかが重要だと思います。
 
glay-s1top.jpg
山田 おっしゃるとおりだと思います。弊社は私たちの年齢に近い職人が多いので、お互いに「こいつには負けたくない」という、切磋琢磨する雰囲気が自然にできています。これが大きなモチベーションになっていると感じますね。
 
畑山 仲間でありながらライバルという関係は、若い世代ほど大きな成長に結びつくと思いますよ。何より、その競争意識が活気や勢いを生みますしね! 今後、新たな仲間を迎え入れるとしたら、どんな人材がいいですか?
 
山田 経験の有無にかかわらず、やる気のある方がいいですね! ぜひ一緒に弊社を盛り上げていきたいです。来期は、関東進出も視野に入れ、まだまだ成長したいと思っています。職人たちと一緒に会社も大きく育っていけば嬉しいですね!
 
畑山 いやぁ、平均年齢も若いし、まだまだ伸びるんじゃないかな。将来がすごく楽しみです。ぜひこれからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
できることを探して、その仕事にやりがいを感じられれば楽しくなると思います。
(山田享樹)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社 KYOSHIN
■ 本社 〒914-0824 福井県敦賀市原23-6-1-2
■ 事業内容 足場工事/デッキプレート工事/鍛治各種溶接工事
■ 設立 平成30年5月
■ ホームページ http://kyoshin-corp.co.jp/wp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事