B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

イベントの企画・運営に ワンストップで対応!
株式会社MILAI 代表取締役 長尾遊侑

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 株式会社MILAI(ミライ)さんはイベントの企画・制作から運営まで行っているそうですね。
 
長尾 はい。現在手がけている事業は大きく分けて2つです。1つは企業のPRイベント。もう1つはショッピングセンターや百貨店のイベントスペースなどで一定期間オープンされるポップアップストアです。それらを企画・制作し、ご依頼があれば運営まで一貫して担当させていただくこともあります。
 
矢部 ワンストップで対応してくださるのは、助かると思います。
 
長尾 そこが一番の強みになっていると思います。技術面や運営面など業務ごとに協力会社様とチームを設け、スタッフたちの力を借りつつ、私がディレクションをさせていただいております。
 
矢部 業務ごとに信頼して任せられるスタッフがいるわけですね。イベントでポイントになるのは、集客数でしょうか。
 
長尾 そうですね。「賑わっている絵がほしい」とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。しかし、時には「集客メインではない」というお客様もいらっしゃいます。お客様ごとにイベントを開催する目的はさまざまです。そのため、各ニーズにお応えできるようご提案をいたしております。お客様が具体的にイベントの内容をイメージできるような引き出しを多く持てるかどうか、そこが一番のポイントになります。また、お客様のご要望の中に、「これをやったら良くない」ということがあれば、そこはきちんとお伝えして別のご提案をいたします。ニーズウォンツを整理して、達成すべき優先事項を決めて対応することも大切だと思っています。
 
矢部 お客様のニーズに応えるイベントにするためには、入念な準備が必要そうです。
 
glay-s1top.jpg
長尾 はい。イベントは一発勝負ですので、やり直しがききません。どんなことにも対応できるよう、1日だけのイベントに長い時は1年かけて準備することもあります。その中で、「こういうことをしたらお客様が驚くのでは?」という仕掛けをすることがあります。それが成功したときは、スタッフ全員で「狙いどおり!」と、とても嬉しくなります。
 
矢部 結婚式で行われるサプライズ演出のようです(笑)。今後に向けて、目標をお聞かせください。
 
長尾 サービスのクオリティを上げつつ、お客様からより信頼される会社になることです。その信頼を下地に、新たな企業に営業をかけていけたらと考えております。
 
矢部 今後もいいイベントをつくってください。ご活躍を期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様が望んでいることを察知し、先回りで準備をしておいてご提案をした内容に、OKをいただけると非常に嬉しいですし、楽しいですね。
(長尾遊侑)
 

:: 企業情報 ::

株式会社MILAI

〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷6-24-13

ホームページ
https://www.milai.tokyo

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事