B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

独自の腰痛メソッドで 自然治癒力を引き出す
治療院 悠華 院長 中家悠貴

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 大阪府吹田市、北大阪急行電鉄南北線の桃山台駅から徒歩圏内でオープンした腰痛専門治療院、悠華さんにお邪魔しています。「悠華」さんという名称の由来や院の特長を教えていただけますか。
 
中家 当院の名称は私の名前「悠貴」の悠に、お客様の悩みを解消し華やかな人生を送っていただきたいという願いを込めて名付けました。そして一番の特長は、予約のみの完全個室で施術していることです。プライバシーを守れる安心の個室で、柔道整復師の資格を持つ私がマンツーマンで施術しています。
 
狩野 常に同じ先生の施術なら、体の状態の変化をきちんと把握していただけそうですね。安心してお任せできますよ。中家院長の施術は、どのような手法を用いていらっしゃるのでしょうか。
 
中家 私はこれまでの経験で、「腰痛の原因の多くは腰以外の部分にある」ことに気付きました。そこで腰痛を引き起こす本当の原因を見つけ、お客様の自然治癒力を最大限に引き出す“腰痛メソッド”と、競技への復帰やパフォーマンスの向上をサポートする“アスリートメソッド”を確立したんです。特に、慢性腰痛の施術には力を入れています。
 
狩野 僕は、現役時代に椎間板ヘルニアで腰痛のつらさを実感しています。もしかすると中家院長も、同じようなご経験をお持ちなのでしょうか。
 
glay-s1top.jpg
中家 おっしゃるとおりです。私は高校まで野球に打ち込んでいまして。腰痛に襲われ痛みを我慢しながら練習を続けるうちに、大好きだった野球が嫌いになってしまうほど、精神にも悪影響をおよぼしてしまったんです。
 
狩野 よくわかります。怪我は体を痛めるだけでなく、気持ちも滅入らせてしまいますよね。そういったつらいご経験が、治療家の道に入ったきっかけなのでしょう。
 
中家 そうなんです。私はスポーツトレーナーを目指し専門学校に進学し、卒業後は整形外科病院に勤務しリハビリを担当しました。しかし、もっと体のことを勉強したい、腰痛でつらい思いをしている方を自分の手で治したいという思いが湧き上がり、仕事と並行し専門学校に通い柔道整復師の資格を取得したんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事