B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

生徒の本気を引き出し
人間力を育てる学習塾

 

生活に合わせて選べる多彩なコース設定

 
glay-s1top.jpg
タージン 山本塾さんの授業内容についても詳しくおうかがいします。コースはどのように用意されているのでしょう。
 
山本 小学生、中学生、高校生のコースがそれぞれあり、小・中は50分と80分の授業を週1回と2回のコースから選べます。高校生は80分の授業のみで、通常1対2のところ1対1の完全個別授業も選択でき、希望があれば、週3回、4回と増やすことも可能です。また、授業は基本的に月曜日から金曜日に行っています。ただ、土曜日には無料で集団授業も行っていて、おかげさまでこちらもご好評をいただいているんです。
 
タージン 個別指導を基本としながらも、生徒たちが個々の生活スタイルに合わせて多彩なコースを選べるのも良いですね! さらに、山本塾さんでは書道も教えていらっしゃるとか。
 
山本 ええ。書道には自己分析力や考察力、計画力、実行力、自己表現力、そして集中力といった、さまざまな能力を鍛える要素があると考えています。それらは普段の勉強にも活かせるのでおすすめなんですよ。
 
タージン 学習塾と習い事である書道教室を同時に行っているのは、なかなか珍しい気がしますね。
 
山本 ほかにもインストラクター時代の経験を活かし、参加を希望する生徒と共に月2回のジョギングも行っています。3~4kmのコースをゆっくりと走ると、気分が晴れてとても気持ち良いんですよ。
 
タージン 実にユニークな取り組みだなあ。同業他社とは一線を画していますね。勉強も教えてくれて、健康にもなれると考えたら一石二鳥だ。机に向かってばかりだと気分も滅入るでしょうから、時には汗を流して気分転換することも大事ですよね。
 
glay-s1top.jpg
山本 はい。生徒たちには、心身ともに、元気な状態で勉強に取り組んでもらいたいですからね。
 
タージン 私にも孫ができたら、ぜひ山本塾さんに通わせたいと思いましたよ。入塾の際はどのようにコースを選べば良いんでしょう?
 
山本 小・中・高のそれぞれで設定している授業時間や、週の回数を決めていただいています。週に1回なら月4回コース、週2回なら月8回コースですね。料金は学年によって異なり、また月8回コースは月4回コースよりも少し割安に設定しているんですよ。
 
タージン 授業時間と週に何回通うかを決めれば良いんですね。講師の先生はどのように決めているのかも教えてください。
 
山本 最初の面談で丁寧に話し合い、お子様の性格や性別、ご要望などを細かくリサーチしたうえで、最適な講師を選任しています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事