B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

シックな大人の空間で 極上の鉄板料理を堪能
創作鉄板BOO! 代表 松浦恵太

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 兵庫県神戸市の神戸市営地下鉄三宮駅近くにある鉄板料理専門店、創作鉄板BOO!(ブー)さん。まずは松浦代表の歩みからお聞かせください。
 
松浦 私は学業修了後、お好み焼き店で修業を積みました。ただ、スーツを着る仕事に憧れがあり、不動産会社に転職したんです。しかし、やはり「自分は料理が好きだ」と感じ、飲食業界に戻りました。そして、鉄板料理店やステーキ店などで腕を磨き、2019年5月に地元である神戸市で当店をオープンしたんです。
 
八木 一度離れてみたことで、料理への思いにあらためて気付いたんですね。それでは、ご自慢のメニューも教えてください。
 
松浦 当店は厳選した黒毛和牛の中でも、A5ランクの雌牛だけを仕入れ、絶妙な火加減で焼き上げた肉料理を中心にご提供しています。中でも一番のオススメは、私が研究の末に生み出した「チーズ玉」です。これはイタリアやフランスなどから仕入れた数種類のチーズからお好みの1種類をお選びいただき、豆乳べースのクリーミーな生地に混ぜ合わせて豚バラ肉と焼き上げます。通常よりミニサイズのチーズ玉もご提供できるので、別々のチーズの味を食べ比べるのもオススメですよ。よろしければ、八木さんも召し上がってみませんか?
 
八木 ぜひ、いただきます! ──チーズの濃厚な味わいに、カリッと焼き上げた表面と、中身のトロトロの食感が一度に楽しめますね。これは絶品ですよ!
 
松浦 ありがとうございます。実を言うと、チーズ玉だけで店を出したいほど力を入れているんですよ。また、当店はバカラのグラスをそろえ、鉄板焼きの命である鉄板は鏡面仕上げにするなど、店内の雰囲気づくりにもこだわっています。
 
八木 少し照明を落とした店内は、シックな雰囲気です。ジャズが流れる落ち着いた空間は、鉄板料理のお店というよりバーに近いですね。
 
glay-s1top.jpg
松浦 ええ。ほかにも多彩なコースをご用意しており、例えばペアコースのお客様には記念写真や花束のプレゼントも行っています。
 
八木 いわゆるインスタ映えもするでしょうし、カップルや友人同士のお祝いごとに最適だと思います。価格も一般的なお店よりリーズナブルで良いですね。それでは、今後の目標をお聞かせください。
 
松浦 性別や年齢を問わず、多くのお客様に当店の料理と雰囲気を味わっていただきたいですね。メニューも豊富にご用意していますので、ぜひご自分の好きな料理を見つけていただきたいと思います!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
固定観念にとらわれないことです。何事も「こうじゃなければだめだ」という発想を捨て、新しい視点を持つことで、楽しさが見えてくるんですよ。
(松浦恵太)
 

:: 店舗情報 ::

創作鉄板BOO!

〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-5-7 丸岩ビル1F

ホームページ
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28054293 (食べログ)
インスタグラム
https://www.instagram.com/sousakuteppan.boo2019