B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

立地の強みや弱みを分析 商圏調査で商売を成功へ
スマートリサーチ 代表 矢部奨

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 大阪市を拠点に、商圏調査やエリアマーケティングを手がけるスマートリサーチさん。さっそく、矢部奨(やべ すすむ)代表のご経歴をお聞かせいただけますか。
 
矢部 私は近畿大学を卒業後、茨城県のアミューズメント施設に就職しまして。現場の仕事を10年、本部で営業や新店舗の開発に10年ほど携わり、商圏調査のノウハウや重要性を学びました。そして2018年11月、地元である大阪に戻りスマートリサーチを開きました。現在は、中小企業や個人でお店を出す方を対象に商圏調査のサービスをご提供しています。
 
タージン 商圏調査とは、どのようなものなのでしょう。
 
矢部 新しいお店を出すときに、そこがどんな場所か知っておくことは大切ですよね。私たちは候補地の周辺人口や住民の年齢層、ライフスタイル、人通りや交通状況、競合店の有無、見込み客数などの情報を調査・分析し、お客様にご提供しています。立地により異なるストロングポイントやウィークポイントを徹底的に調べ上げ、お客様に適切なアドバイスを行うんです。あらかじめお店を開く場所が決まっている方も、「こんな店にぴったりの場所はないか」と悩んでおられる方もお気軽に相談してほしいですね。
 
タージン 商売におけるリスクを減らし成功するには、たまたま物件が空いていたからと飛び付くのではなく、準備段階で周辺をしっかり調査することが大事なのですね。矢部代表のご活動は、これからお店を開こうと考えている方にとって見逃せませんよ。スマートリサーチさんに調査をお願いするメリットも、ぜひ教えてください。
 
glay-s1top.jpg
矢部 個人で開業を考える方に商圏調査の重要性を知っていただくため、他社と比べ圧倒的な短期間・低価格でサービスをご提供しています。大手企業が当たり前に行っている商圏調査を、中小企業や個人の方も気軽に利用できるようにする。それが私のポリシーです。
 
タージン なるほど。ぜひ、多くの方にスマートリサーチさんの存在を知ってもらい、活用していただきたいですよ。では、矢部代表ご自身の将来の目標は?
 
矢部 私は宅地建物取引士の資格を取得しているので、いずれは店舗に適した物件のご紹介も始めたいですね。オーナー様の悩みを解消し、開店後の「こんなはずではなかった!」という声をゼロにすることが私の目標です!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
目標に向かって進んでいるのを実感することです。自分の仕事によってお客様に良い変化が生じると嬉しいですね。
(矢部奨)
 

:: 事業所情報 ::

スマートリサーチ

〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館14F

ホームページ
https://www.smart-research.biz/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事