B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人と人をつなぐ人力車で
風を感じる快適な観光を

 

地道な努力で名前と顔を覚えてもらう

 
glay-s1top.jpg
タージン 設立から8期目を迎えられたことぶき屋さん。今後の目標を教えてください。
 
荻野 もっと人数や台数を増やして事業を安定させたいと思っています。ただ、今は奈良公園を拠点に頑張っていくつもりです。チャンスがあれば、他の場所にも広げていきたいですね。
 
タージン そのためにはさらに多くの俥夫を育成していかなければなりませんね。荻野社長はどのような方に来てもらいたいですか?
 
荻野 まずは心と身体の体力と、やる気がある人。そして、好奇心旺盛で何事も前向きにとらえ、目先のことだけではなく常に先のことを考えられる人材を希望します。また、奈良公園に観光に来ている方たちの多くは、人力車に乗ることを目的に来ているわけではありません。いかに「乗ってみたい」と思っていただけるようなおもてなし、コマーシャルができるかどうかがとても重要ですね。ただ人力車の横に立っているだけではお客様は利用してくれません。全従業員で魅力的なおもてなし、つまり営業や接客をすることで、興味を持っていただき、「乗ってみようかな」という気持ちにつながるのです。
 
タージン まずは、奈良公園に行けば人力車に乗れるということをもっと知ってもらいたいですね。
 
glay-s1top.jpg
荻野 ええ、今はまだ奈良公園に人力車が走っていることすら知らない方が多いんです。ですから、お客様をホテルや各店舗などにお連れした際、「ことぶき屋です」と大きな声で名前を伝えてアピールすることに注力しているんですよ。店主やホテルの方に社名と顔を覚えてもらい、ご紹介していただけるようスタッフ一同頑張っています。
 
タージン 遠回りでも地道に続けていればいつか「人力車ならことぶき屋」と定着しますよ。
 
荻野 はい、そう思って頑張っています。お客様の期待を裏切らないのは当たり前で、さらに期待を超えられるような接客が理想です。そのためには同じことを繰り返しているだけではダメですね。常に向上心を持って勉強をやり始め続けていくしかありません。
 
タージン 荻野社長はパワフルでバイタリティーにあふれているように感じます。一方でとても繊細な部分もお持ちですね。
 
荻野 タージンさんにそう言っていただけると嬉しいですね。私はどんな環境にあっても自分自身がワクワクできることを探しているんです。そうすれば仕事だけじゃなく、何でも楽しめると思っています。
 
タージン まさに荻野社長の人生はワクワクの連続なんですね。お話ししていると何だか元気になれます。これからもたくさんの方に素敵な旅の思い出をつくってあげてくださいね。応援しています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
「ワクワクする」と感じる道を進み始め続けることです。自分自身がワクワクすることで周りの方々も楽しくなれればいいですね。目標を達成することも、一つのワクワク。これはどんな仕事でも同じなのではないでしょうか。
(荻野宏)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社インフィニ/人力車ことぶき屋
■ 本社 〒630-8303 奈良県奈良市南紀寺町3-307-19
■ 事業内容 人力車を使った観光案内・結婚式・イベント演出など
■ 設立 平成24年3月
■ 従業員数 10名
■ 主な取引先 ディライト株式会社(ザ・ヒルトップテラス奈良)/株式会社奈良ホテル/ホテル日航奈良/ホテルニューオータニ大阪/大阪天満宮 等
■ ホームページ http://www.kotobukiyanara.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事