B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

徹底した品質サポートで
企業のものづくりに貢献

 

3つの柱で業界全体のステータス向上

 
glay-s1top.jpg
狩野 前回もおうかがいした、オメガテクノさんの3つの経営理念である“費用”“貢献”“雇用”についてあらためて教えてください。
 
栃平 まずは費用対効果の追求です。これは作業ではなく仕事をするという考えのこと。作業は、例えるなら右の部品をただ左に置くようなもの。仕事はその意味を理解して動くことなんです。ですから、動作は意図を持った動きに変わり、かかる時間はもちろん無駄な動きも減ってコストカットできるんですよ。
 
狩野 そこまで高い意識を持って取り組んでいらっしゃるんですね。
 
栃平 はい、私はこの業界のステータスを上げたいと思っています。ですから、お客様の満足度は徹底して追求していきたいと考えています。その場限りではなく、お客様にとってなくてはならない存在になりたいんです。本当にお客様に喜んでいただくことが業界全体のステータス向上につながると信じていますから。そして2本目はものづくりへの貢献です。
 
狩野 しかし、御社はものをつくる会社ではないですよね。
 
栃平 ええ。でも、費用対効果の向上でコストカットを促進することで、ものづくりに貢献できると思っているんです。例えば、コストカットできた分お金が浮きますよね。それが次の設備投資、次のものづくりに生かされるというわけです。
 
狩野 なるほど。お客様がより良いものづくりに専念できる環境を整えるお手伝いができるというわけか。
 
栃平 そのとおり。お互いが一緒に向上できるパートナーシップが理想です。そして、働く人を時間で縛るのではなく、生産性を重視し、雇用や働き方の間口をひろげることで3本目の柱である雇用を創出します。
 
glay-s1top.jpg
狩野 スタッフの技術が上がれば仕事の効率も上がるし、雇用が生まれれば地域の活性化にもつながりそうだ。ずっとこの3本柱を貫いていらっしゃるのがオメガテクノさんの強みなんですね。ほかにもここだけは負けないというようなことがあればぜひ教えてください。
 
栃平 緊急時のスピーディーな対応でしょうか。弊社は365日、24時間年中無休ですので、想定外のトラブルにも即座に対応できるんです。規模や内容をきちんと把握し、最適なプランをご提案したうえでお客様ご納得のもと、素早く対応させていただいています。
 
狩野 不具合が発生したときは一刻を争いますから、お客さんも安心ですね。2019年現在、滋賀県に本社と営業所合わせて2店、さらに愛知県の春日井市、安城市、そしてこの6月には豊川市にも出店されるとうかがっています。
 
栃平 はい。おかげさまで春日井営業所が順調に軌道に乗りましたので、対応エリアの拡張を図っています。今後も店舗を増やしていくつもりです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事