B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

徹底した品質サポートで 企業のものづくりに貢献
オメガテクノ株式会社 代表取締役 栃平秀典

 
プロフィール 大阪府出身。大学卒業後、自動車販売会社の営業職を経て、品質サポート業界に入る。国内最大手の企業で、10年間経験と実績を積み、2014年オメガテクノ(株)を設立。春日井営業所、安城営業所、さらに2019年6月に開所が決定した豊川営業所と次々と東海地区への進出を果たし、関東地区、九州地区への出店構想もすでに練っている。業界全体のステータスを上げるべく、社員一丸となって信頼できる品質サポートに取り組んでいる。【ホームページ
 
 
 
“仕事”と“作業”はまったく違うと語るのは、オメガテクノ株式会社の栃平秀典代表取締役だ。経営理念に掲げている「費用対効果の追求」「ものづくりへの貢献」「雇用創出と社会貢献」の3つの柱を社員全員がしっかりと理解し、会社を大きくしたいという同じ目標に向かって進んでいる。東海地区に続き、関東地区への出店準備とその勢いは止まらない。110名の乗組員を乗せて舵を取る栃平社長に今後のビジョンをうかがった。
 
 
 

品質にこだわりお客様の収益アップに貢献

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 品質サポート事業、品質受託事業を手がけるオメガテクノ株式会社さん。B-plusには1年ぶり3度目のご登場となりますね。僕が栃平社長とお会いするのは2度目。前回から変わったこと、変わらないこと、いろいろおうかがいしたいと思います。まずは事業内容から詳しく教えてください。
 
栃平 事業内容の大部分を占めているのが品質サポート事業で、お客様から依頼を請け、製品や部品などに不具合がないかを検査、選別する仕事です。一般的にはあまり馴染みがないかもしれませんね。しかし、ものづくりの現場では、安全性、信頼性においてとても重要な役割を担っていると自負しています。
 
狩野 どのようなお客様が多いのでしょう。
 
栃平 自動車部品メーカー様ですね。不備や不良品が決して許されない世界ですから、厳格な検査が必須なんです。
 
狩野 確かにそうですね。きちんとした部品が集まって1台の自動車になるわけですから、厳しい検査の目が必要になりますね。
 
栃平 そして品質検査と共に各種測定なども行います。寸法はもちろん、座標や精密測定など、細かく測定することで品質検査を徹底します。品質受託事業は、検査、選別、品質管理工程をまるごと受託し、トータルでコスト削減をサポートするものです。
 
狩野 なるほど。それは頼もしいですね!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事