B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

より便利な社会を築く 海外の通信ツールを提供
合同会社インターコネクション 代表社員 中倉雅人

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川上麻衣子(女優)
川上 千葉県習志野市を拠点に、IP電話サービスやSIMカードの販売などを行う合同会社インターコネクションさん。IP電話とは、インターネットを用いた電話のことですよね。
 
中倉 はい。日本では「050」で始まる番号が一般的ですね。これは日本の通信事業者に割り振られた番号で、主に国内向けです。弊社では、海外のIP電話サービスを取り扱っています。海外の通信事業者のサービスならば、日本の一般的な固定電話回線よりも安価で契約できるんですよ。また、契約する通信事業者ごとに料金設定は異なるものの、基本的には国際通話料もIP電話のほうが一般回線の電話と比べて格安で利用できるんです。
 
川上 料金がお安いのは大歓迎です。海外の会社と取り引きしている企業には、特に嬉しい利点だと思いますね。通話の音質はいかがでしょう。
 
中倉 現在では通信技術が向上しているので、以前より音質も良くなっています。また、スマートフォンなどで無料通話アプリが普及したこともあり、「通話さえできれば音質にはこだわらない」という方も増えましたね。
 
川上 確かに最近はLINEなどの利用者も多いですからね。もう一方のSIMカードというのは、スマートフォンや通信端末を使うための小さなカードですね。
 
中倉 はい。以前の日本では、通信キャリアと呼ばれる大手携帯電話会社と契約すると、その会社のSIMカードしか使えませんでした。しかし現在ではその規制がなくなり、いわゆる“格安SIM”など、多様なSIMカードを使用できる通信端末が増えたんです。もちろん、海外のSIMカードも使用できますよ。
 
川上 海外のSIMカードを使うのには、どんなメリットがあるんですか?
 
glay-s1top.jpg
中倉 例えばアメリカの銀行で口座を開くには、アメリカ国内で通じる電話番号が必要です。そこで、アメリカのSIMカードならば、日本にいながらアメリカの電話番号が取得できるため、手続きもスムーズに行えるわけです。
 
川上 留学や海外赴任の際に便利ですね。それでは、今後の展望をお聞かせください。
 
中倉 IP電話もSIMカードも、“通信”という大きな括りの中の一つのツールです。スマートフォンだけなく、多様な通信手段を知ることで、生活がより便利になると考えています。今後も日本国内で今以上に通信サービスを普及していきたいですし、日本だけでなく世界にも目を向けた事業を展開していきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分のしたいことが明確になっていれば、きっと楽しめると思います。ただ、無理に目標を持とうとするとノルマに縛られかねないので、自分が本当に好きなものや、心から興味を持てるものに力を注ぐことが大事ですね。
(中倉雅人)
 

:: 企業情報 ::

合同会社インターコネクション

〒275-0002 千葉県習志野市実籾2-41-15 グラーデンⅡ105

ホームページ
https://www.interconnection.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事