B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

自由度の高い働き方で 常に笑顔の軽貨物運送
株式会社sh 代表取締役 畑中夏輝

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 水野裕子(タレント)
水野 軽貨物運送を手がける株式会社sh(エスエイチ)さん。2019年現在、22歳と若い畑中社長が、会社を立ち上げるまでの歩みお聞かせください。
 
畑中 私は高校卒業後に営業職の仕事に就き、やがて知り合いだった会社経営者の専属運転手になりました。その方に「世の中から、絶対になくならないのは運送業だ」と教えられたんです。もともと独立願望の強かった私は「それはおもしろそうだ」と感じました。そこで、高校時代の同級生と2人で2018年12月に弊社を創業しました。2人とも運送業は未経験ですが、だからこそ固定観念にとらわれない斬新な経営に挑める点を強みだと考えています。
 
水野 なるほど。では、運送業で実現したいビジョンを教えていただけますか。
 
畑中 軽貨物運送は、ドライバーにとって普通免許があればできるし、車を持っていればトラックを用意するなどの初期費用もかかりません。とても仕事を始めやすい業種なんですよ。ただ、この業界は労働条件の悪さが話題になりますよね。私はスタッフの待遇や働く環境を改善し、運送業のイメージを変えたいという思いで起業しました。そこで弊社は「できるだけ稼ぎたい」「週休2日で働きたい」など一人ひとりの意見を積極的に採用し、それぞれに合った勤務サイクルで働いてもらっています。私もスタッフも常に笑顔で明るく元気に、そして楽しく仕事をするよう心がけていますよ。
 
水野 とても自由度が高く、働きやすい会社のようですね。
 
glay-s1top.jpg
畑中 はい。弊社は自宅と配送先の直行直帰を認めていますし、決まった勤務時間もないんです。ただ、その分ドライバーは1人で行動する時間が増えますよね。その点を補いチームで仕事をする意識を高めるため、定期的なBBQや食事会などで、スタッフ同士のコミュニケーションを取っています。20代のドライバーが多い若い組織だけに、私自身もスタッフから気軽に話しかけられる経営者となり、風通しの良いアットホームな会社を築いていきたいですね。
 
水野 お話ししていて、畑中社長はとても気持ちの良いお人柄だと感じました。畑中社長なら、長く楽しく働ける職場を実現できますよ!
 
畑中 ありがとうございます。今後も積極的にスタッフを増やし、2019年夏にはトラック運送もスタートさせる予定です。また、現在は東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に絞っている配送エリアの拡大も考えています。事業の幅をどんどん広げていきたいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
目標を定めて、それに向かって懸命に取り組むことです。ステップアップしていると実感できると嬉しいですね。
(畑中夏輝)
 

:: 企業情報 ::

株式会社sh

〒106-0045 東京都港区麻布十番2-20-14-303

ホームページ
https://sh-express.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事