B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

地域密着でくつろげるカフェ&ダイニング
株式会社iichan.chi 代表取締役 前田弘子

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 京都市でカフェ&ダイニングを運営されている株式会社iichan.chi(イイチャンチ)さん。まずは前田社長の歩みから教えてください。
 
前田 もともと、スーパーマーケットのPOPライターをしていました。その後は公設市場をスーパーにするコンサルティング会社に入り、2003年頃に独立して、当店を立ち上げたんです。
 
タージン 「agio iichan chi(アージョイイチャンチ)」という店舗名が印象的ですよね。どんな意味があるんですか?
 
前田 私のニックネームが「いーちゃん」なので、「いーちゃん家でくつろげるように」という意味を込めて「iichan chi」と名付けました。「agio」は「くつろぎ」や「安らぎ」という意味なんですよ。
 
タージン 素敵なネーミングです! 「agio iichan chi」は、さまざまなシーンで使うことができそうですね。
 
前田 ありがとうございます。お昼はランチも提供し、カフェとしてくつろげる空間を提供しています。夜は創作料理を食べながらお酒を楽しんでいただけますよ。
 
タージン それは良い! 大人数での利用も可能でしょうか。
 
前田 はい、50人ぐらい着席できます。それ以上の人数になる場合は立食形式で、結婚式の2次会や歓送迎会にも対応していますし、大人数でのライブやイベントを開催することもあるんですよ。
 
glay-s1top.jpg
タージン 幅広く対応していただけるのは、お客さんもありがたいと思います。そのほか、iichan.chiさんならではの強みやこだわりがあれば、お聞かせください。
 
前田 優秀なスタッフがいることです。全員が経営者目線で自分の発想を周りに伝えてしっかり行動できるので、本当に助かっています。店の運営面では、昼夜を問わず老若男女が一人でも入れる店舗づくりもこだわりですね。今後は、店側からどんどん情報を発信していくことに力を入れたいと思っています。お客様が満足してくれる料理やサービスを提供し、地域に根づいたイベントなども開催しながら、地元に密着した店をつくっていきたいですね。
 
タージン 任せられる人材は大切ですからね。お話を聞いていると、スタッフを信頼してお店を運営されているんだなと感じました。だからこそ、心地いい空間をつくることができるんでしょう。これからも地域密着で頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
スタッフが笑顔でいれば、店の雰囲気が良くなり、自然とお客様も笑顔になります。そのためにもスタッフが笑顔でいられる環境をつくって行きたい、私の夢です。それが結果的に私の仕事の楽しみにもなっていくと思います。
(前田弘子)
 

:: 企業情報 ::

株式会社iichan.chi

〒612-8053 京都府京都市伏見区東大手町754 ユーロモダンビル2F

ホームページ
http://iichanchi.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事