B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

スポーツを通じて子どもたちの健全育成を
NPO法人ミラクルスポーツ・キングダム 理事長 市川慈寛

 
プロフィール (いちかわ じかん)茨城県出身。平安時代に開基した真言宗豊山派の寺院、田宮山薬師寺の副住職、つくば市般若院の住職を務める。学生時代はサッカーなど多くのスポーツに熱中。大学卒業後は僧侶として、奈良県の総本山長谷寺にて2年間の修行を積み職責に至る。その後、(特非)ミラクルスポーツ・キングダムを設立し、理事長に就任。幼児から小中学生を対象に、スポーツを通じた健全育成に注力している。【ホームページ
 
 
 
茨城県牛久市を拠点にスポーツを通じた青少年の育成に取り組んでいるNPO法人ミラクルスポーツ・キングダム。理事長の市川慈寛氏は、平安時代から続く由緒ある寺院の副住職である。自身もスポーツが大好きという市川理事長は、一般的な僧侶のイメージを覆すような、弁舌さわやかで快活な人柄だ。その根底には、現代の子どもたちへの慈愛が満ちている。そんな明るく朗らかな市川理事長に、取り組みへの思いを語っていただいた。
 
 
 

寺院の境内にある鏡張りのスタジオ

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川上麻衣子(女優)
川上 茨城県牛久市にあるお寺「薬師寺」を拠点に、スポーツを通じた青少年育成に取り組んでいるNPO法人ミラクルスポーツ・キングダムさん。市川理事長と、ヘッドコーチの橋本諒さん、そしてチアダンスのインストラクターである大貫薫さんにお話をうかがいます。まず、お寺の境内に鏡張りの立派なスタジオがあって、びっくりしました!
 
市川 こんなお寺はほかにはないでしょうね(笑)。この建物は主に子どもたちが集まり、ダンスを練習するスタジオと事務所を兼ねていて、「寺子屋」と名付けています。寺院の建物をつかさどる伽藍の一つでもございますから、ご本尊様にはお釈迦様を安置させていただいております。
 
川上 確かにスタジオの奥に仏像が鎮座していて、スタジオ内を見守っているかのようです。棚の上にはトロフィーや賞状もたくさんあって、受賞歴もすごいですね!
 
大貫 はい! スタジオのダンスでは特にチアダンスに力を入れていて、ここでは全国大会の優勝を目指す子どもたちが毎日のように練習しています。
 
川上 それでこんなに多くの大会で実績を残していらっしゃるんですね。
 
橋本 大会出場のほかにも、地域のお祭りやイベント、Jリーグのスタジアムでも応援披露をしたり、サッカー選手入場の際のエスコートキッズを務めたり、さまざまな活動を行っています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事