B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

リフォームに強い便利屋
小さな依頼から終日受付

 

手伝いを超える専門スキルが必要な時代に

 
glay-s1top.jpg
川﨑 便利業の方はフランチャイズも含めて個人で営業しているケースが多いと思います。内田代表も、お1人ですか?
 
内田 まず私が対応して、1人で手が足りないときは、ほかの職人に手伝ってもらうこともありますね。
 
川﨑 経験がものをいうお仕事だから、いろいろな技術を持った職人さんに応援を頼めることも重要なのでしょうね。
 
内田 そのためもあって、さまざまな職人といい関係をつくってきました。でないと、急に「ちょっと手伝って」と頼んでも、来てくれませんからね。
 
川﨑 業務内容を拝見すると、とにかく幅広いことに驚きました。また、一般の便利屋さんに比べて、やはり家と家回りの工事に強いという印象です。
 
内田 外壁塗装でも屋根工事でも、私のように本格的に対応できる同業者はあまりないでしょうね。現在、飲食店の全面改装の依頼をお受けしていて、クロスやカーペットの張り替えから電気関係、照明も全部行います。助っ人にも協力してもらうとはいえ、リニューアルオープンの日が決まっているので気を引き締めてかからないと。
 
川﨑 確かに、そこまでやってくれる便利屋さんはそうそうないでしょう。そういえば、最近は大きな台風が多いですよね。台風の通過後は、修理の依頼が殺到するんじゃないですか?
 
glay-s1top.jpg
内田 瓦がはげたとかトタンが飛んだとか、忙しくなりますね。実は、川﨑さんが見える前も、そんな依頼でさっきまで屋根に上っていました。一時期に集中するので、全部の家を回るのに一苦労ですね。
 
川﨑 先ほどいただいた名刺に添えられている「暮らしのレスキュー隊」という文字が、まさにぴったりです。一方の便利屋さんとしてのお仕事も、紹介し切れないぐらいバラエティに富んでいますね。
 
内田 例えば掃除なら、普通のふき掃除や掃き掃除はもちろん、専門的なハウスクリーニングもやっています。そのほか、植木の剪定や枝落としに害虫駆除、家具や物置の組み立て・分解などもよく依頼を受けますね。最近はお年寄りのお宅に対する福祉サービスが充実して庭の草取りなどの軽作業はヘルパーさんがやってくれるので、自分たち便利屋にはお手伝い以上の高度な仕事が要求されるようになったと感じています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事