B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

若き情熱と技術を備えた
フリーランスカメラマン

 

軽いフットワークを自分の特長に

 
glay-s1top.jpg
時東 そういえば、クラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」で阪南フォトさんの周知やサービスの向上・体験を目的にしたプロジェクトをリリースなさったとお聞きしました。井上さんのフットワークの軽さは、フリーのカメラマンとしてかなり大きな武器になると思います。
 
井上 はい。フリーランスとしての身軽さは、最大限に活かしていきたいですね。そしてもうひとつ、コストパフォーマンスも自分の武器にしたいと考えています。例えば現在、企業様のホームページやパンフレット用お写真の撮影は5万円で、ご家族のお写真は2万円で対応させていただいています。
 
時東 ホームページやパンフレットって、いわば企業の顔じゃないですか。その大事な写真を5万円で撮影してくれるのは納得のコストパフォーマンスですよ。
 
井上 また、単純に撮影するだけでなく、入念なヒアリングでお客様のニーズを引き出し、期待を上回るようなクオリティの高い写真を提供したいと考えています。
 
時東 素晴らしい考えだと思います! それが次の新たな仕事につながりますからね。カメラマンって生涯現役でいられる職業じゃないですか。井上さんが将来どれだけマルチに活躍するカメラマンになるのか、とても楽しみです。
 
井上 時東さんも17歳でデビューして以来、ずっとご活躍されていますよね。ご自身では、何が原動力になっていたとお考えですか?
 
時東 やっぱりファンの方の存在ですよね。応援してくれる人がいるから辛いことも頑張れます。井上さんの場合は、ご両親の存在が大きな原動力になっているように思います。応援してくれるご家族を喜ばせたいという思いは、どんな人にとっても一番の力の源ですよ。
 
glay-s1top.jpg
井上 確かに、まだ10歳にもならない私にカメラを与えてくれた両親がいたから、今の私があるんだと思います。その感謝を忘れずに、今後も頑張っていきたいですね。
 
時東 もう1つ、人生の先輩としてアドバイスするなら、継続は本当に大事ですよ。たとえ越えるのが困難な山を前にして苦しくなっても、諦めずに1日でも長く続けることが大切です。努力している姿は、必ず誰かが見てくれていますからね。
 
井上 ありがとうございます! とても励みになります。嫌なことがあっても諦めず、それをどう乗り越えていくのかすらも楽しみながら、大好きなカメラと今後とも向かい合っていきたいです。
 
時東 この先もさまざまな経験を積んで撮影技術もより向上するでしょうし、人間としてももっと成長するでしょうから、今後の活躍を期待しています! 今日は私も若い頃の気力を思い出せました。これからも応援していますので、ぜひ頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
とにかく好きなことを続けることですね。嫌なことがあっても諦めずに、嫌なことをどう乗り越えるのかを考えながら続けていく。それがいつか自分の中での最高の仕事につながると信じて、幅広くマルチに活躍していきたいです。
(井上桂雪)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 阪南フォト
■ 所在地 〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-13-35 コボリマンション新大阪411号室
■ 事業内容 出張撮影・商品写真撮影などさまざまな写真撮影/ポストカードやマグカップなどのオリジナルグッズの製作販売
■ 設立 平成30年7月
■ ホームページ https://www.afn.jp/shop/32250 (Afn ポータルサイト)
https://www.officialwebshop.hananphoto.jp (阪南フォトWeb shop)
https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=hananphoto.jp (阪南フォト予約フォーム)
■ インスタグラム https://www.instagram.com/hananphoto.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事