B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ペットも飼い主も
丸ごとケアするサロン

 

一番近くにいる飼い主はペットの主治医

 
glay-s1top.jpg
杉田 三原代表のお話は、どれも飼い主が少し意識を変えることで無理なく取り組めることだと感じています。
 
三原 だからこそ、私は“教える”のではなく、飼い主さん自らに気付いてほしいと思っています。一番近くにいる飼い主が毎日注意深く見ていれば、必ずペットのちょっとした変化にも気付きますからね。私はそうした視点や意識の持ち方、つまり“メンタル”の部分についてアドバイスしているんです。
 
杉田 だから三原代表はセミナーなどを積極的に開いて、飼い主さんを後押ししていらっしゃるんですね。飼い主にとってすごく心強いと思います。知識があれば、どこを見てどう判断するかがわかりますよね。
 
三原 はい。ただかわいがるだけでは、生き物の健康は保てません。私は愛犬の体だけじゃなく心もしっかり見ることが大事だとお伝えしています。「ワン」の声だけで、体調や精神状態までわかるようになってほしいですね。何となく調子が悪いとき、優しく撫でてあげるだけで元気になることも少なくないんです。
 
杉田 確かに病院の検査ではわからないけど、何となく調子が悪そうなときってありますね。
 
glay-s1top.jpg
三原 ここは動物病院ではないので、医学的な治療はできませんが、病気を事前に防ぐことはできると思っています。体を触ったり、皮膚や被毛の状態を見たりして健康チェックできるようになって、飼い主が一番の主治医になることが理想ですね。
 
杉田 そのために、まず飼い主ができることは何でしょう? 
 
三原 犬と同じように自分に優しくすること。愛犬が健康になっても飼い主が不健康では意味がありません。飼い主が自分の体を優しく気遣うことができれば、犬にも優しくできるはずです。そして、途中放棄することなく、終生飼育していただきたいです。その部分はセミナーでもしっかりと伝えています。
 
杉田 ネット社会の今、発信されている情報がすべて正しいとは限らないので、真実かどうかは自分で判断しなければなりません。だからこそ、三原代表がこうして情報を発信することで、正しい知識を持つ飼い主が増えるといいですね。今後も、ご活躍に期待していますよ。
 
三原 ありがとうございます。いつか、日々の生活に疲れた人もペットも、丸ごと癒されて、元気になって帰っていける場所をつくりたいですね。
 
杉田 ペットと一緒に心身共に癒されるなんて素敵です。私はすでに、三原代表ご自身からパワースポットのような力を感じています。これからも頑張ってください。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
まだまだ勉強の真っ最中という意識で、いつもワクワクしています。また、仕事を楽しむためには、自分にも人にも優しくすることが大事ですね。
(三原こず江)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 一般社団法人スリーフィールド/アロマペットサロンウィズ
■ 所在地 〒547-0043 大阪府大阪市平野区平野東1-7-32
■ 事業内容 ペットサロンの運営
■ 設立 平成17年3月
■ 従業員数 5名
■ ホームページ https://www.with-osaka.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事