B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

諦めていた腰痛を改善
完全予約の鍼灸整体院

 

完全予約制で痛みの本当の原因を探る

 
glay-s1top.jpg
八木 お話をうかがって、患者さんに寄り添った診療方針で院を運営していることがよくわかりました。お一人ずつにしっかりと対応したいからこその、完全予約制なんでしょうね。
 
上田 慢性腰痛に正面から向き合うには、完全予約制が最適だと考えました。当院の診療時間は朝9時~夜8時までが基本で、お休みは不定期です。
 
八木 患者さんファーストな対応を心がけているんですね。上田院長のような先生には、できるだけ多くの患者さんを治療してほしいとも思いますよ。特にこういった症状の人に来院していただきたいというのはありますか?
 
上田 当院は慢性腰痛に特化した鍼灸整体院なので、整形外科、接骨院、整体師、鍼灸師など、どこで治療しても完治しない、腰痛で苦しんでいるのに、完治を諦めかけている方に、ぜひお越しいただきたいです。
 
八木 上田院長のお言葉からは、仕事に対する情熱や、必ず腰痛を改善してみせるというファイティングスピリッツを感じますよ。
 
上田 多くの整体院や接骨院では、痛みが発生している患部のみを施術します。それでも一時は症状が改善したような気になります。でも、根本的な治療にはなっていないので、腰痛は慢性化する可能性が高いんですよ。“痛みの本当の原因”を見つけないと、健康体にはなりません。“原因への気付き”こそが大事なんです。
 
glay-s1top.jpg
八木 施術を通じて、健康で豊かな人生を送るための“気付き”にも導いてくれそうです。肉体と精神はリンクしているので、痛みが改善すれば心穏やかになり、人生のサイクルも間違いなく上向くでしょうね。今まで診てきた患者さんの中で、ターニングポイントになった施術はありましたか?

上田 50mも歩けなかった患者様が、杖なしで歩けるまで改善したときですね。鍼灸師として歩み続けるうえで、目の前の視界が一気に開けたというか、光明が見えた経験でした。全国でも有名な整形外科に通っても症状の改善が見られない方に対する施術だったので、あれこそがまさに、ターニングポイントだったと思います。